FANDOM


パッチ情報  > Game Update 53

<
52
ゲームアップデート53
Shards of Destiny
(2009/09/24導入)
>
54
関連ページ
この基本/拡張セットのカテゴリ
クエスト コレクション
シリーズ アチーブメント
アイテム ゾーン
ロア インスタンス
NPC 重要地点
モンスター 場所発見地点
ネームド ランドマーク
最近の更新
  • セルフメンター"Chronomagic" ケイノス、フリーポート、ケレティン、ネリアック、ゴロウィン—-でTimeless ChronomageがLv20から5刻みにレベルを下げてくれる。→クロノマジック

http://eq2players.station.sony.com/news_archive_content.vm?id=1176&section=News&locale=ja_JP より、空白の除去および一部加筆修正してあります。

アチーブメント編集

新アチーブメントシステムは、プレイヤーが自分の業績を記録するための新たな方法を提供します! 多くのアチーブメントはプレイヤーにアチーブメントポイントを与え、他のプレイヤーとの進行度の比較が出来ます。また攻略困難なアチーブメントではアイテム報酬が得られます。

基本カテゴリーは一般、ダンジョン、探検、PvP、クエスト、レイド、生産スキル、勝利に分かれます。「勝利」は複数のアチーブメントが1つに組み合わさったもので、例としては特定のエリアで戦闘、クエストと探検アチーブメントを全て達成することなどです。

クロノマジック編集

謎のエルダイト達がケイノス、フリーポート、ネリアック、ゴロウィン、ケレティンに住み着き始めました。レベル20以上のプレイヤーは彼らに話すことが出来る上、低料金でレベルを下げてくれます。

これはメンターとほぼ同じ要領です。相違点は:

  • ターゲットを必要としない
  • レベル選択は5レベル毎 (10, 15, 20, etc)
  • 他のプレイヤーをメンターすることではボーナスが得られない(現在、他のプレイヤーをメンターすることで代替アドバンスメントに大きなボーナスが得られますが、クロノマジックシステムではこれが発生しません)

クロノマジックはあなたがキャンセルする(ネームプレートを右クリック、もしくは/unmentor)まで続きます。一度キャンセルすると、 Timeless Chronomageのところまで戻って効果を再起動する必要があります。加えて、「シャドウ・オデッセイ」のデイリーダブルと同様の37の新ミッションが追加されました。ノーラス全土で、全てのレベルのゾーン内のあらゆるボスを倒すことが義務付けられます。そして勿論、これらにはエキサイティングな新アイテムの報酬が!

クロノマジックはPvPサーバ上でもPvEサーバと同様に機能します。が、メンタリングと同じ制約が設けられています。例えば、クロノマジック効果があなたのキャラクターに掛かっている時はPvP戦闘には参加できません。これによりPvPサーバでの危険度が増すのでご注意を!

ボスとイベント編集

クロノマジックの構想の一部として、旧き世界オーバーランドと争いの耐えぬダンジョンとの間に道が開き、ボスやイベントの発生頻度が増加しました。プレースホルダーやプレースホルダーリングイベントの多くは、削除されたかボスの発生に重要性を置くように再編されました。特筆すべきハイライトは、以下からのプレースホルダーの削除などです:

(全てフォーラムのフィードバックから)

  • 裏切りの地下堂– Specter of Ire
  • エンチャントランド– Chomper
  • エバーフロスト – Chieftain Iceburn
  • フィーロット – スクリーミング・メイスHQターゲット Agony Hukulan, Kaxor, Xilarga, Tzugaax. 更にBouncers Prud, Hurd, Fug, Flerb はディスポーン不可に変更
  • グレーター・フェイダーク– Crushbone Expedition Leader, Chef, Weaponsmith, Planner
  • ラヴァストーム – Fire Toad, Magolemus
  • ネクチュロス – Dannian Blackleaf – リスポーン時間とディスポーン時間を削除
  • ロスト・ソウルのオベリスク– Mediums of Dyrt, Cron, Iza, Odris, Norrath, Lysys, ソウル・ハーベスター Kul, Na, Gron, Zej, Avulsor
  • 古い望遠レンズ(「観察者の杖」のクエストスターター)の落ちる頻度が向上
  • オークの荒野 – Sentry Goorlux
  • 目覚めし者の宮殿– Skylord Stormclaw, Advisor Soliddar
  • リバーベイル – Willowmaw the Rotting
  • ヴァースーンの廃墟 – Weavemaster Esh’rax, Tome of Life, Tome of Death, The Creator
  • ソルセックの眼– Enforcer Maj’Fahd, Soulslaver Djar’veh, The Speaker of Fates, The Castigator, Lord Crana, Onyxlam
  • スチームフォント – Bulka Bloodhorn, Digmaster Pechpooka, Slave Pechmooka, Scout Pechyooka
  • サンダリングステップス – Stiletto, Bloodtalon
  • ストームホールド – a caveroot horror, Battlepriest Alexandria
  • ストームホールド – The Scions – Archiovianix, Hephinntari, Qelinatias, Tumarinan
  • 連廊- The Medium of Hykor
  • トゥームオブナイト– The Leucous Maw

以下のゾーンでは同様に機能するリングイベントが数多くあります:アントニカ、コモンランド、エバーフロスト、シンキングサンド、エンチャントランド、フィーロット、ネクチュロス、オークの荒野、サンダリングステップス。以前はプレースホルダーをスポーンする確率が非常に高く、ボス、プレイヤーをバフする神殿、数種類の商人をスポーンする確立は低く設定してありました。プレースホルダーがスポーンされる確率は激減し、イベント発生の確率が急上昇しました。商人たちは「レアな」商人へと融合され、そのイベントごとに常にスポーンされます。彼らのリストも拡大し、あなたの装備の売買と修理を手掛けます!低レベルゾーンでスポーンするContested Epicは、毎週から3日ごとのスポーン(バリエーション有)に低下されました。


x2 又はx3コンテスト・モブの数も、高名な装備をドロップする確率が0%だったため削減されました。彼らはトリプルアップにダウンし、スポーン時間も調整されました。高名なルートを持ったContested Epic Mobは、殺される度にアイテムをドロップする確率が100%に。対象となるモブは:

  • Allidax the Ancient
  • Alrendi Thoughtsong
  • Broog the Banished
  • Commander Nagrat
  • Cragshell
  • Cyenadros, Lord of the Sanctum
  • Doomsquall
  • Equestrielle
  • Grimfeather
  • Haraghur the Deathless
  • Haywire Opticron (ワンアップにダウン+ルート追加)
  • Lavin Dusk
  • Mangler
  • Meathooks
  • Scytheclaw
  • Spiregazer
  • Ssilth Rageclaw
  • The Unseelie JumJum Thief
  • Vox


概して、今回の変化の対象となったモブ(一部例外有)は宝をドロップする確率が非常に高いです。レアな高名アイテムを持ったモブがそれをドロップする確率も大幅に上がりました。.

  • ニュー・テュナリアのネームド・モブは100%の確率で伝説の装備をドロップし、炎のクロークのページをドロップする確率は更に高くなりました!
  • 新ボスがセビリスへの道を見つけました。
  • セビリスとチャードックのボス達はカーナー城で対峙し、45分毎にスポーンします。
  • クイロン・プレーンのレアモブのディスポーンタイマーが削除されました。
  • ラヴァストームのFiery Apparition が再びスポーンするはずです。

ミラガルのプラナー・シャード編集

Miragul がノーラスに戻ったのか? その答えはミラガルのプラナー・シャード、エバーフロストに繋がる新たなレイドゾーンの中で見つかるでしょう。このゾーンにはあらゆる出会いが潜んでおり、その内の幾つかはレギュラーモードで達成できますが、更なるチャレンジや報酬を求める方には、難易度の高いモードも用意されています。

シャード・オブ・ラブ編集

シスターフッド・オブ・エロリッシは、大きな不安を抱えてアントニカに戻ってきました! 手を貸したい冒険者たちは、アントニカ、ケレティン、ゴロウィンにてDisciple of Loveを探し出してください。悪意に満ちたあなたはコモンランド、ネリアック、ゴロウィンでDisciples of Hateを探してみましょう。

テレポーテーション・スパイア・イベント編集

クェリシューリアン達は、ノーラス中のウルテラン・テレポーテーション・スパイアを再起動するために必死で活動中です。アントニカ、コモンランド、サンダリング・ステップス、ネクチュロス・フォレスト、エンチャントランド、ゼック、オークの荒野、フィーロット、エバーフォレスト、ラヴァストーム、ローピング・プレインズで見つかるでしょう。彼らに協力するプレイヤーには幅広いバラエティの報酬が待っています。

一般編集

  • ペタモーフ・ワンドからのイリュージョンは2時間あるいはペットが死亡するまで、ゾーニング中も継続する。
  • メレー、防御、呪文の詠唱も簡単になり、レベルアップも容易。
  • 水泳のスキルアップの速度が向上。
  • トランスロケート、ドルイド・ポータルの呪文をトレーナーから購入可能。
  • 人種の選択肢が変更され、キャラクターディベロップメントの選択肢もリセットされた。
  • 冒険タスクがプレイヤーの実際のレベル毎に提供され、メンタリングされたプレイヤーがどのレベルでも冒険タスクを完了できる。
  • アチーブメントウィンドウのスライダーを調整して、レベル10以上からの冒険の経験をアチーブメントプールに保存できる。
  • 遠隔CAの検査が遠隔クリティカルボーナスを正確に表示。
  • あるダメージタイプに限定されているときにアイテムがトリガーされる問題を修正。
  • Auction channelがサーバ内全域で!
  • ディスペルや治癒に対するチャットでのフィードバック
  • スカウトが宝箱を開けると自動的に装備を解除。よって装備解除は表示されない。
  • 攻撃している敵の前方にいない場合、ペットはAOE オート攻撃の対象となりません。回避ゾーンが増えたので、ペットの配置が楽になるはずです。
  • 良好なプールバーン効果はチャット・ログに記録されます。
  • 対象が無効になった場合、ターゲット・ロックは解消されます。
  • 知性や筋力が変化した場合、トリガー呪文系のツールチップも変化する。
  • 別サーバに転送した場合、プレイヤーが作成した本は編集可能となります。
  • プレイヤーが作成した大きめの本を閉じ、再び開けるときに情報が失われるバグを解消しました。
  • 新しいレイドにゾーンした場合、レイド・ルーターがクリアしないようになりました。
  • アバターのオートフェイスをオンにし、カメラのオートフェイスをオフにすると、オートアタック継続中はキャラの移動方向に関係無く、敵を見ながら移動します。オートフェイスをオフにしたければ、オートアタックをオフにしてから設定を変更します。
  • ハウス・アイテムに個別で右クリックし、1つずつ引越コンテナにいられます。祝日のデコレーションの収納などに便利です。
  • イキーシャ湿原に強力なアイテムを揃えた、不思議な商人が現れました。
  • ルーニック・デフレクションが正しくプロックします。
  • ドレッグ・ランディングからハイトンまで飛べるようになりました。

既存エリア編集

チャラシス編集

  • チャラシスの永眠の蔵を出ても、進行が止まることはありません。

ゴロウィン編集

  • ゴロウィンの難易度を下げました。

カーンの塔編集

  • Ilenee’s Despair と Betrayal のHPが下がりました。

ムンゾクのマテリアル・バスチョン編集

  • Umzok と Ozyk は出現率が高めのクロークやチャームをより多く落とします。
  • ムンゾクのマテリアル・バスチョンにあるアイテムの質が上昇しました。

ネクチュロス編集

  • ネクチュロスの海岸沿いでキャンプしているネリアス・パイレーツに武器が提供されました。

サンダリングステップ編集

  • Turgen Bremhurst はブリッジキープの門の鍵の取得方法を面白くしました。

オルタナティブ・アドバンスメント編集

(旧アチーブメント)

  • Ooze Crawler は Wrath of the Undead Servant の効力を得ます。

ミスティック編集

  • 他のプレイヤーがターゲットされた場合、スピリット・オブ・エンシェントはアンセストラル・セントリーと正しく作動します。

サモナー編集

  • ペット・アチーブメント呪文のプライオリティーが上昇しました。

ウォーデン編集

  • 正しいターゲットをヒールするよう、Shattered Infections を修正しました。

ウォーリアー編集

  • クライ・オブ・ウォーリアーがレジストされる確率が減少しました。

アイテム編集

  • クエスト、PvP、そしてパターンから入手したアイテム以外のアイテムの多くに家宝フラグが付けられました。これでキャラクターの装備品を気にせずに、最もグループに有益なキャラクターを選択することができます。この変更に影響されたアイテムは同調されなくなり、最初のログインの際にオーバーフロウへ送信されます。
  • アイテム系のトリガー効果がクリティカルになるバグを修正しました。
  • ネクチュロス・フォレストのソウルイーターの滝の周辺にいるBrethren of Night quartermaster は商売品の鎧やローブの品質を上昇させました。(購入済のアイテムは影響されません)その近くにいるHand of Marr quartermaster もローブを売り始めました。
  • 除却のカジェルのスピリット・タック効果はレジストできないようになりました。
  • 古い望遠レンズ (Staff of Observers のクエスト・スターター) のドロップ率が上がりました。
  • 火山騎士の強化ヘルムは、メレーの他にも呪文とヒールのクリティカル・チャンスを得ました。
  • トリックスターのブレスレットのディセプション効果は、ファイターに影響を及ぼしません。
  • ラヴァストームの戒め解かれしエレメンタルのエッセンスは家宝となり、それで購入するアイテムの入手が楽になりました。
  • 全ダメージ・タイプのフィスト武器に均衡のアイルストーンが使用できます。
  • サイタの光る宝石は、使用されると自動的に詠唱されます。アメイジング・プレゼンスは維持中の呪文のウィンドウに表示されます。
  • 悪意ある者のバングルは呪文クリティカルのボーナスを少し上昇させます。
  • Anashti Sul と Ykesha はメイジ用の新アイテムをドロップする確率が上がりました。
  • ペタモーフ系の杖と呪文の説明にコンバット・ペットしか影響されないと書かれています。
  • トレードスキルのレア・ダンジョン・ドロップ・アイテムはロア装備・同調可の家宝となりました。
  • 多くのStation Cash と LoN アイテムは家宝となりました。
  • 引越コンテナに入れられたハウス・アイテムがコンテナから消えるバグを修正しました。
  • Black Market Shard Merchant はもはや虚無転送のイアリングを売っていません。

メール編集

  • メールをアクセス中に接続を失って、キャラクターが未だにワールド内にいても、メールがアクセスできるようになりました。
  • ギルド・メールやランク・メールを送信した後、「送信先」のテキストボックスにランダムなギルド・メンバーの名前が残されるバグを修正しました。

PVP (英語版とロシア版のみ)編集

  • Priests of Discordの再来! 新しいリクルートたちに混沌の教え広めているらしい。
  • シャッタードランド、フェイダーク、クナーク、そしてヴォイドの不和のトークンが新しく作られました。このトークンは全トークンの代わりとなります。
  • ファクションの商人たちはステータスとファクション・コストの軽減に賛成しました! 代わりにアイテムの品揃えが上昇しました。
  • EoF、RoK、そして TSOのファクション・アイテムの効力が上昇しました。購入済みのアイテムにもこの変化は適用されます。
  • 命令書を配布しているNPCは応募者が欲しいので、仕事の完了に必要な過程を減らしています。
  • ドレッグ・ランディングとテレンの握りの近くにあるスポーン場所は、全ファクションに公平な場所へと移動されました。
  • クィロン・プレーンで命令書を配布するNPCはドレッグ・ランディングからテレンの握りへと移動しました。
  • ダージのエピック・トリガー効果(イントレピッド・ストライク)はPvPコンバット中に攻撃をマックス・ダメージにしません。
  • サーバ側のマウントに乗っている間、ヘイトがより早く消耗されます。
  • バルーン・プラットフォームに乗っている間、無敵じゃなくなりました。
  • リアクティブのトリガー・エラーを修正しました。

ハウジング編集

  • プレイヤー用のハウスに部屋が追加されました!
  • ハウス・アイテムを置いた場所がセーブできるようになりました。save_layout <filename> と load_layout <filename> のコマンドでセーブ/ロードが行えます。ロードはアイテムの種類で行われるので、プレイヤー作成の本やギルドホールのテレポーターなどはロードされる場所が異なるかもしれません。
  • セーブされたレイアウトは、同じタイプのハウスでしかロードできません。ギルドホールでも使用可能です!

クエスト編集

  • 全都市の命令書はプレイヤーの実際のレベルではなく、実行レベルを確認します。メンタリングやクロノロックをしながら、低レベルの仕事が請けられるようになりました!
  • クリーチャー・マステリーのクエストは、回数を重ねるごとに運が上がるので、いずれ成功が保障されます。
  • クィロン・プレーンの「光のラインのその先に」の三人目のスカウトが見つけやすくなりました。
  • クエスト「奇妙な宝石の導き」が再びアントニカに訪れました。
  • 『キングダム オブ スカイ』のケイノス・クレイモア関連クエスト、「最終報告」は全ての属性のプレイヤーに選択可能となりました。
  • 「Aelia と Butcher」のクエストは、フリーポート北区で完了できるようになりました。
  • 「スクリーミング・メイス」のクエストに必要なカジック・シュールの神殿内にあるネームドのリスポーン時間が短縮されました。
  • ブラッドスカルの谷の当初に戦うオークの群れの難易度が下がりました。「光の復活」クエストの全体の難易度に合わせています。

呪文編集

  • NPC単体がターゲットの場合、チープショットは4秒間持続します。高レベルなNPCは、2秒のままです。
  • 時間制限の無いグループと自分を対象としたバフは死後も継続します。ペットの呪文は含まれせん。
  • 神系の呪文に2秒間の詠唱時間が追加されました。
  • 多くの呪文の効果範囲が修正されました。
  • 詠唱された呪文の継続呪文詳細は、アイテムを調べたように表示されます。
  • 敵対的で有益な呪文は、AOE回避の呪文の効力下にあるグループメンバーにも適用されます。

コンジュラー編集

  • アースン・アバター系の呪文は詠唱時に透明化の効果を無効にします。
  • コミュニオンはファイアリー・マジシャンから名前を受け継ぎ、 ハイドロマンサーの容姿を受け継ぎます。

ドルイド編集

  • ドルイドのポータル呪文は1つの呪文になり、ドルイドのギルドホールの効果に近いものとなりました。

インクイジター編集

  • インクイジッションはすでに対象にかけられた呪文を正しく上乗せします。

パラディン編集

  • アメンド III はパラディンのトレーニングから取り除かれ、GU51以前の状態になりました。

シャドウナイト編集

  • スケルトン・ペットが恋しいですか? シャドウナイトのトレーナーを訪問すれば、スケルトン・ペットが最入手できます! このスクロールには限りがあるので、遅れないように!

ソーサラー編集

  • トランズロケート系の呪文は1つの呪文となり、ドルイドのギルドホールの効果に近いものとなりました。

ウォーデン編集

  • フェアリー・アライは死者を対象としません。
  • 高レベルでのアップグレードは無いので、テュナレズ・ウォッチはレベルごとに強化されます。

ウィザード編集

  • レイズ・オブ・ディスインテグレーションはウィザードのみが詠唱者となり、グループ全員を巻き込まなくなりました。詠唱時間は短縮され、ダメージの量が少し上昇しました。

生産スキル編集

  • 生産工房のチュートリアル本の外見が一新されました。まだ入手していない方はお近くの生産工房商人までお問い合わせください。
  • Najenaの炉で見つかる炎のタペストリの使用回数は限定されなくなりました。
  • ハウスにてマウントを保管する方には、カーペンターがそれなりの必需品を提供してくれます。
  • 生産スキルによる副産物に、生産者の名前がつくことはありません。
  • 種族特性を購入するには、生産スキルのレベルが関わってくるようになりました。

UI編集

  • 長いレシピの名前でも表示できるよう、レシピウィンドウは自動的にその大きさを調整するようになりました。
  • クレイムウィンドウが一新され、マーケットウィンドウと似た機能をもつようになりました。
  • ペルソナウィンドウの詳細タブにおけるタイトルリストがわかりやすいように並び替えられました。
  • メンターシステムに新たなUIを使うようになりました。
  • メンターウィンドウを表示するには「/mentor」と記入してください。
  • メンターを中止するには「/unmentor」と記入してください。
  • グループに参加し、全プレイヤーにXPを与えることができないほどあなたのレベルが高い場合、メンターウィンドウを表示することができます。
  • ウェルカム画面では、あなたが所有する未開封のLoNブースターパックの個数を表示するようになりました。
  • レシピ詳細ウィンドウは、長いレシピ名でも表示できるよう、複数の行を使って詳細を記すようになりました。
  • ヘイトウィンドウのツールチップが向上されました。必要とするときのみにしか表示されません。
  • グループクエスト・ウィンドウにおけるクエストタイマーは、正しい時間を表示するようになりました。
  • ウェルカムウィンドウのマーケット情報にてアイテムをダブルクリックすると、マーケットウィンドウが開き、そのアイテムの詳細が自動的に表示されるようになりました。
  • オプションウィンドウにて、ゾーン再入場タイマーのホットキーを変更することができるようになりました。
  • 題名に特殊文字が含まれた、プレイヤーによって書かれた本を破壊したときに表示される確認ボックスは、文字化けしなくなりました。
  • 引越し用の木箱に含まれた本のツールチップは、正しく表示されるようになりました。
  • ヘイトウィンドウは、その大きさを正しく調整するようになりました。
  • ウェルカム画面に、デイリー・ミッションの名前とゾーンが表示されるようになりました。
  • ホットバーウィンドウの周囲から空白を取り除き、スタックしやすいように調整しました。これでウィンドウが重なる心配はありません。
  • /house ウィンドウに「レイアウト保存」および「レイアウトのロード」ボタンを追加しました。これでハウスの模様替えも簡単になることでしょう!
  • レイドウィンドウにダイエットをさせることで、その大きさが小さくなりました。
  • レイドウィンドウの工程バーは、若干大きくなり、より読みやすくなりました。
  • レイドウィンドウにて、有害効果アイコンのためにプレイスホルダーアイコンを配置しました。
  • 参加するクエストがない場合、あるいはジャーナルの最終クエストを完了した場合、クエストジャーナルの詳細テキストおよびクエストヘルプは空となります。

EQII PLAYERS編集

  • クリティカル・ダメージが正常にトラッキングされるようになりました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki