FANDOM


パッチ情報  > Game Update 47

<
46
ゲームアップデート47
Storm Break
(2008/8/1導入)
>
48
関連ページ
この基本/拡張セットのカテゴリ
クエスト コレクション
シリーズ アチーブメント
アイテム ゾーン
ロア インスタンス
NPC 重要地点
モンスター 場所発見地点
ネームド ランドマーク
最近の更新

ゲームアップデート47 (2008/8/1導入)

http://eq2players.station.sony.com/news_archive_content.vm?month=072008&id=741 より

ハイライト 編集

  • Station Voice が使用できます!
  • レベル1から59までの進行を補助する為の、装備品への変更が加わりました。
  • これらの変更や、『ストーム ブレイク』(GU47)に関する情報は下記のテキストを参考にしてください。

ライブイベント 編集

  • 『ストーム ブレイク』(GU47)
    • フリーポートのアカデミー・オブ・アーケイン・サイエンス所属のLibrarian Feldarnとケイノスのコンコーディアム所属のLibrarian Dungil は邪悪なる闇の侵略と戦ってくれるボランティアを募集している。
    • ケイノスとフリーポートはアントニカとコモンランドにて大規模な工事/建設を試みている。港へ行けば、工事の様子が見れるかも!

STATION VOICE 編集

  • 新しいボイス・バーが現在 喋っている人を特定したり、色々なオプションを提供してくれます。どのチャット・ウィンドウともドッキングが可能です。
  • 新しいボイス・ユーザーのウィンドウが、使用中のチャンネルに加入しているプレイヤーを表示してくれます。このウィンドウの透明度は設定可能で、アクティブなユーザーのみを表示することもできます。
  • グループとレイドのウィンドウは、現在 喋っている人を指すアイコンを表示してくれます。
  • オプション・メニューの「ボイス・チャット」タブにボイスに関するオプションが記載されています。
  • ボイス・チャンネルに加入していない場合は、最初に空いたチャンネルに自動的に参加されます。他のチャンネルに移動したければ、ボイス・ユーザーのメニュー、ボイス・バーのボタン、もしくはテキスト内のリンクを使ってください。
  • 会話のデフォルト・キーは左Ctrlです。オプション・メニューの「ボイス・チャット」タブでこのキーを変更できます。
  • ゲーム内で"/help vchat"を使用すれば、更なる情報を得られます。
EQIIのフォーラムで、簡単なチュートリアルがご覧になれます
http://forums.station.sony.com/eq2/posts/list.m?topic_id=421330
http://eq2players.station.sony.com/news_archive_content.vm?id=763&section=News&locale=ja_JP

ヘルプ 編集

  • ヘルプ・システムが改良されました。多くのゲーム・ウィンドウの右上にはヘルプ・ボタンが加算されました。押せば、テーマに沿ったヘルプ・ウィンドウが表示されます。

エンカウンター 編集

  • The Tangrin と Avatar of Growth のエンカウンターは、動く3秒前にプレイヤーに警告を発します。
  • レイドのメンバーが既に蜂の巣を入手していれば、The Tangrin は蜂の巣をドロップしません。
  • クナークの重要/ボスNPCは自分のレベルと同等、もしくはそれ以下の中級Iと上級Iのスクロールをドロップします。
  • セビリス、チャードック、そしてカーナー城にいる名称付きのモンスターは、プレースホルダーが削除されました。更にリスポーン時間が長くなり、常にレジェンダリー・ルートをドロップします。
  • レベル1から20までのモンスターを倒した際に入手した中級Iと上級Iのスクロールは、あなたやグループが必要とするものに限られます。

クエスト 編集

  • 冒険タスクを完了させると、ファクション・ポイントが500点もらえます。
  • ネリアックの為に働く冒険者はQueen Cristanosのノーラスでの情報網の役割を果たす、エージェント・オブ・ネリアックのファクション・ポイントがもらえます。ファクション・ポイントが貯まると、新たな都市報酬がもらえます!
  • ゴロウィンの為に働く冒険者は自分らの故郷を守るサーナクの集団、ティモラス・ウォッチャーのファクション・ポイントがもらえます。ファクション・ポイントが貯まると、新たな都市報酬がもらえます!
  • 都市内のファクションにてランクされているプレイヤーの為に、新しい色の正装が用意されています。
  • ヴァー・シアーの歴史・第1巻のページ5がトレード可能になりました。
  • ハンド・オブ・マーとブレズレン・オブ・ナイトのキャンプからのポーションやエリクサーを褒美としたクエストは、更なる報酬を提供するようになりました。
  • プレイヤーがフィーロットへのトンネルをくぐるたびに「恐怖の幻視」のクエストをオファーされるバグを修正しました。クエストを入手したければ、周辺にある奇妙なトーテムをクリックしてください。
  • プレイヤーがネクチュロス・フォレストのコモンランド・ブリッジを渡るたびに「森の呼び声」のクエストをオファーされるバグを修正しました。クエストを入手したければ、周辺にある橋の上のスケルトンをクリックしてください。

種族の特質 編集

  • ダークエルフ
    • イノルークの贈り物は最大限である2%のクリティカルを生じます。

アイテム 編集

  • 『ライズ オブ クナーク』のレジェンド・アーマー:
    • 気まぐれ月の鎧はドロップ・テーブルから削除され、フュ―リーとウォーデンにのみ装備できる森の月の鎧が代わりに追加されました。気まぐれ月の鎧を森の月の鎧と交換したいプレイヤーは、テレンの握りにいるJoonius Khristusと話してください。
    • エニグマ御供の鎧はドロップ・テーブルから削除され、デファイラーとミスティックにのみ装備できる生贄カバラの鎧が代わりに追加されました。エニグマ御供の鎧を生贄カバラの鎧と交換したいプレイヤーは、テレンの握りにいるJoonius Khristusと話してください。
    • その過程で気まぐれ月もしくはエニグマ御供の鎧の装飾品は失われるでしょう。
  • エピック・ウェポンへの変更:
    • 怒れる自然 ( フューリー )
      • ダメージと回復のボーナスが発生します。
      • 英知と知性に応じて、ヒーリング系とダメージ系のスペルの効力が一定の比率で上昇します。
    • 衝撃のカムイ ( テンプラー )
      • プロック効果がより長く持続します。
      • テンプラーの英知によって、リアクティブにボーナスが生じます。
    • 除却のカジェル ( ミスティック )
      • レジェンド版スピリット・タップはミスティックのグループ・メンバーたちにのみトリガーされます。ヒーリングとパワーのボーナスの効力は軽減されました。
    • ドリーム・スコーチャー (デファイラー)
      • スペル系のクリティカルではなく、ヒーリング系のクリティカルが生じるようになりました。
      • スペルとヒーリングの両方にボーナスが生じます。
      • ダメージを受けた際に、プロックがドロップされません。
    • 悔悟の赦免 (インクイジター)
      • アフターショックのヒーリング効果を上昇させました。(ヒールの75%以内)更に15%の詠唱ボーナスと際使用ボーナスが加算され、発生時間が2秒から0.5秒に短縮されました。
      • インターヴィーンの効果は強力なグループ・ヒールに変更されました。これはアーケイン、エレメンタル、ノキシャス、そしてトラウマ系のエフェクトを回復させます。特定のエフェクトを治療した際には、各エフェクトごとにヒーリング効果が生じます。
    • ドラゴンの怒り ( バーサーカー)
      • インソレンスのヘイト・ブーストを追加します。
      • ダブル・アタックのボーナスがメレー・クリティカル・チャンスに変更されました。
    • マーの真理 ( パラディン )
      • ディレイが6秒に変更されました。
      • ダメージ・プロックが追加されました。
      • スペルとコンバット・アーツのダメージ・ボーナスが両方生じます。
    • セディション ( シャドウナイト )
      • ディレイが6秒に変更されました。
      • ダメージ・プロックが追加されました。
      • スペルとコンバット・アーツのダメージ・ボーナスが両方生じます。
    • 死の握り( ウォーロック )
      • ダムファイアのペット・ボーナスはウォーロックのクリティカル・ダメージを10%上昇させます。
    • セイレーンの瞳 ( コウアーサー )
      • 支配ボーナスが生じます。
      • ポゼス・エッセンスの集中力コストを無くします。
    • 蜃気楼の星 (イリュージョニスト)
      • 支配ボーナスが生じます
    • 背徳のハヴォック ( ブリガンド )
      • プロックはダブル・アタックではなく、ヘイストのボーナスを発生させます。
    • ゴリンの拳 ( ブルーザー )
      • プロックはブルーザーにクリティカル・メレー・攻撃の追加チャンスを与えます。
    • 甦りしヴェル=アレク ( ガーディアン )
      • プロックのダメージ軽減が5%に修正されました。

その他のアイテム・ニュース 編集

  • レベル1から59の装備品(ヘリテージ・クエスト報酬を含む)の効力が上昇したので、ティモラス・ディープからレベル80の『ライズ オブクナーク』ゾーンへの進行がよりスムーズになりました。これはアクセサリー、アーマー、武器、そしてトレードスキル・アイテムなどに影響を及ぼします。盾、特殊効果を持つアイテム、そしてトレードスキル・アーマーの効力は現在変更されていません。
  • ハウス・アイテムにロアのフラグが適応されるので、ハウスには各ロア・アイテムを1つずつしか置けません。装飾を目的としたアイテムやペットからは、ロアのフラグが削除されました。
  • シンボルにダメージを加える(アーケイン、ヴァイラル、ノキシャスなど)装飾具はスペルの他にコンバット・アーツにも適用されます。
  • クルセイダーがアンケクスフェンのしるしを装備できるようになりました。
  • ジャングルボウがダブルクリックで装備できるようになりました。
  • しなやかなハナミズキのスタッフは、遠距離攻撃ではなく、メレー攻撃でプロックします。
  • ブルーザーとモンクはエッジウォーカー・チェインメイル・レギングが装備できなくなりました。
  • 台座に取り付けられた悪疫の邪険と悪疫の邪爪は、壁から突き出るように設置されます。洒落たスプーン、フォーク、そしてナイフが、より正確に設置できます。
  • ドレリカスのガード、ヴィオレンのフォースフィールド、そして形あるダークライトのブレイスの防御値が変更されました。
  • グリーンドラゴンの盾の防御値が軽減されました。

ポーション 編集

  • ハンド・オブ・マーとブレズレン・オブ・ナイトのポーションやエリクサーは、より適度なヒーリングを行います。

トレードスキル 編集

  • トレードスキルの工房は、新しい正装の大口発注に対応する為に人材を必要としています。工房を手伝ったことのある、トレードスキル・ランクが60以上の冒険者は、Grandmasterと話せば詳細が聞けます。
  • トレードスキル・コレクションのクエストが謁見できる生産者は、冒険中に様々な報酬を見つけるでしょう。
  • アーマラーは魔力が込められた信仰厚きエボン・グリーヴのレシピを獲得しました。
  • 魔力が込められたロースウッドの盾の必要材料が訂正されました。
  • 魔力が込められたトネリコの暖炉の必要材料が訂正されました。
  • 魔力が込められた信仰厚き緑鉄製のグリーヴが生産できるようになりました。
  • クランベリーの発泡ワインはクランベリーのクリーム・リキュールに変更されました。

ゾーン 編集

  • ブラッドライン・クロニクル
    • グループの一員がアクセスできれば、そのグループに参加している冒険者はトゥームオブナイトとティヘーン・クリプトに入れます。変更前は、グループ全員にアクセス権限が必要でした。
    • 関連するクエストを持っているグループの一員がいれば、そのグループに参加している冒険者はトゥームオブナイトに入れます。
  • セビリス/チャードック
    • チャードックとセビリスにミッド・ゾーンのリスポーン場が追加されました。

スペル 編集

  • マージ・ダルのファクション商人は、これ以前は持っていなかったTier 5の中級IIIを獲得しました。
  • ステルスとグループ・ステルスのスタック問題が解決されたので、ステルス状態の攻撃が可能となりました。
  • シャーマン/ドルイド
    • スピリット・オブ・ウルフは1つのターゲットではなく、半径50mにいる人を全員対象とします。
  • シャーマン
    • シャーマンのオオカミの体力が上昇しました。
  • バーサーカー
    • ブラッド・レイジの制限時間が削除されたので、バーサーカーが死ぬまで継続されます。
  • ファイター
    • マスター・レイジはメレー攻撃に加え、敵の防御スキルをデバフします。敵に使用できない場合は、エラーが表示されます。使用タイマーが30秒に短縮されました。
  • スカウト
    • シニスター・ストライクが命中しなかった場合、デバフされません。
  • アサシン
    • シニスター・ストライクの直後にフェイタル・フォローアップが使用できなくなりました。
    • ヒドゥン・アサルト系のスキルが命中しなかった場合、継続ダメージは発生しません。
  • ブリガンド
    • セーフハウスには詠唱時間が追加され、中断可能となりました。命中しなかった場合、メレー攻撃の追加効力は無効化されます。
    • ディスパッチとレーキ系の攻撃の命中率が上昇しました。
  • エンチャンター
    • セヴァー・ヘイトは混雑したエリアを避けるために使用できなくなりました。

PVP 編集

  • アサシン
    • フェイタル・フォローアップがPVPコンバットで正しく作動します。
  • スワッシュバックラー
    • PVP中はリーチの効果が無力化されます。
    • 過去の拡張パックにある、レベル60から70向けのゾーンから、無制限レベル・レンジを削除しました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki