FANDOM


ゲームアップデート45 (2008/5/13導入)

http://eq2players.station.sony.com/news_archive_content.vm?month=052008&id=642 より

ハイライト 編集

  • 北ケイノスにて奇跡的な出来事が発生。気になる旅人はテンプル・オブ・ライフにいる目撃者から情報を仕入れることができます。
  • 『A Prophet Returns』(GU45)にて:ノーラス中の都市にて謎の病が広まっています。セレスティアル・ウォッチは病に冒された者を救おうとし、“病をもたらす者”の従者たちはその者たちの悲鳴を聞いては喜んでいます。さあ、あなたはどちらに属しますか?
  • 共有銀行にスペース、そして新機能が追加されました。詳細は以下、銀行に関する情報をご覧ください。
  • グレイのクエストはより簡単に見つけることができるようになり、冒険経験値を与えるようになりました。さらに、アチーブメント経験値を与える場合があります。
  • コウアーサー、ウェポンスミス、そしてウッドワーカーは、それぞれのクラスに大きな変更が施されたことに気づくでしょう。
  • プリーストのシングル対象キュアスペルのすべては、『養生』という名のひとつのスペルにまとめられました。

ゲームプレイ 編集

  • シンキングサンドのリピート可能ファクションクエストにあった時間制限ははずされました。
  • レジスト、または軽減できないダメージは、打撃/刺突/斬撃/毒/炎熱/冷気などではなく、「集中力」ダメージとして戦闘チャットメッセージに表示されるようになります。
  • 強力なモンスターの死体は20分間ロックされます。
  • クィロン・プレーンにあるジャルサスの荒野にリスポーンするのが安全になりました。
  • 死んだふりをするとマウントは停止するようになりました。グリフォン、ソコカー、またはクラウドに乗っている場合も同じです。

クエスト 編集

  • 『ヴィシャス・アサルト』にて、Grinash the Viciousとその仲間たちはサンダリングステップでトリガーされるようになりました。以前は『腐敗の入り江 ― Kraughlの要請』でしかトリガーされませんでした。
  • アントニカのSquire Kivanは、クエスト志願者のレベルを問わずに『ツルハシ集め』を与えるようになりました。
  • モブ、またはページスポーンから採取された本のページの多くは、「トレード不可」の設定が除去されました。インベントリーを確認してください!
  • カジック・シュールのクエスト『恐怖のハート』のクレイゴーレムの心臓は、宝箱のルートではなく死体からのルートとしてドロップするようになりました。そして、クエスト中でしかドロップしないようになりました。
  • コンジュラーのエピッククエストにてPawbusterを倒した際、プレイヤーはアップデートを得るようになりました。
  • ドロップ、または生産された完璧な匠の真珠層のイヤリングは『民衆の英雄、Dukaris』クエストをアップデートするようになりました。
  • グレイの低レベルクエストはさらなる経験値を与えるようになりました。

アイテム 編集

  • ノックス・ノクティスのソードは、主要武器スロットに収まらなくなりました。
  • デスフィスト城にて生産されたアーマーの統計が向上されました。既存のアーマーもこれに応じて更新されます。
  • 毒、そしてポーションの複数のスタックによって、バッグのスペースが足りなくなっていませんか? 冒険者よ、朗報だ。毒、そしてポーションは100までスタックできるようになりました。このスペースを有効に活用してください!
  • ハウス内アイテムとしてカウントされる数々の本のコピーがNavarius Orvalis、またはIndis Surionからお求めできるようになりました。しかし、その本を入手する条件を満たしてなくてはなりません(例:その本が報酬として与えられるクエストを完了しているなど)。
  • 「眩惑の音叉」はダージのみがルート可能で「破壊不可」ではなくなりました。

ゾーン 編集

  • シャード・オブ・ヘイト
    • シャード・オブ・ヘイトのByzolaはスポーン地点から異常なまでの距離を離すことができなくなりました。

スペル 編集

  • カラナの神のペット、そしてソコカーのペットはスタックできるようになりました。
  • スカウトのヒロイック機会
    • スウィンドラーズ・ギフトは正常に更新されるようになりました。さらに強力なスペルが存在することを示すエラーはもう表示されません。
  • コウアーサー
    • ポゼッションはポゼス・エッセンスに改名されました。対象のエッセンスを支配することができるようになり、ペットとして操ることが可能となります。
    • 思念石はスペル材料として必要ではなくなりました。
    • デスポティック・マインド系のスペルは、プレイヤーによるスペル攻撃からトリガーされるようになりました。さらに、レベル80の新たなスペル、ティラナス・マインドが追加されました。他のリアクティブ系のものは、NPCにスペル攻撃をした際に受けるダメージを基とします。
    • パペットマスターは、パペットが1体追加されるようになりました。
    • ハーモニアス・リンク系のスペルは、プレイヤーが近接攻撃を受けた際にヘイト位置を下げるようになりました。
  • クルセイダー
    • パラディン、そしてシャドウナイトの従者たちはゾーン後も同じ外見を維持するようになりました。
  • エンチャンター
    • スタン、そしてスタイフル系のスペルは、パワーをドレインするのではなく、ダメージを与えるようになりました。
    • エンチャンターは、コール・サーヴァント、そしてシュリンク・サーヴァントをレベル10で得るようになりました。
  • イリュージョニスト
    • ペルソナ系のペットは、パワーをドレインするのではなく、オーナー同様ニュークするようになりました。
  • ミスティック
    • エンシェント・バーム系のスペルは、回復するいかなる操作系のエフェクトから短時間の免疫が得られるようになりました。
  • ネクロマンサー
    • サイフォニング・オブ・ソウル(上級Ⅱ)は、NPC死亡時にトリガーされた際、上級Ⅱのアビリティを与えるようになりました。
    • エッセンス・オブ・アングウィッシュは、スペルの材料としての必要性がなくなりました。
  • プリースト
    • キュア・ノキシャス、キュア・エレメンタル、キュア・トラウマ、そしてキュア・アーケインは、キュアというひとつのスペルに統合されました。
  • シャドウナイト
    • デスポイリング・ミスト系のスペルは、エンカウンターのメンバー数と同じ軽減バフを再び適用するようになりました。
  • ウォーデン
    • トランクィリティは1分間継続するようになり、数回に及んで対象の障害を回復しようとします。
  • ウォーロック
    • ニル・クリスタルはスペルの材料として必要なくなりました。
    • アブホレント・シュラウドは、ニル・クリスタルの条件の代わりにパワーコストが付随するようになりました。
  • ウィザード
    • サージング・テンペスト系のスペルはトリガーされたノックダウンさえあれば、継続ダメージとして作動するようになりました。これにより、フリーハンド・ソーサリー、そしてハーモナイゼーションと連動するようになりました。

アチーブメント 編集

  • レベル10以上の灰色クエストからアチーブメント経験値を得られるようになりました。
  • 全クラスにおいて、無料のアチーブメントリスペックを行うことができます。これらのリスペックはスタック、または保存することはできません。
  • エンチャンター
    • ヴォラタイル・マジックは、15%の向上、さらには常にオンの状態となります。
  • コウアーサー
    • Tashaniaは魔法抵抗力をすべてデバフしますが、以前ほど確立は高くありません。
    • コウアーシブ・ヒーリングは、リアクティブ・ヒール値、友好的スペルの詠唱時間、そして友好的スペルのリキャスト時間にさらなるボーナスを与えるようになりました。
    • マナウォードは、HP対パワーの比率が1:1.5となり、真のウォードとして機能するようになりました。

ブローカー 編集

  • ダブルアタック、クリティカル率、そして追加ダメージによってブローカーを検索できるようになりました。
  • PvPルールセット
    • エクセキューショナー・フューリィは、トリガー時に戦闘を開始しなくなりました。

銀行 編集

  • 全サーバにおいて:
    • 銀行に4つのスロットが追加され、キャラクターにつき合計12つのスロットがあります。
    • 共有銀行に4つのスロットが追加され、アカウントにつき8つの共有銀行スロットがあります。
    • 共有銀行では、同じアカウントのキャラクター間でコインの共有ができるようになりました。
    • エグザイルとなったキャラクターは、同じアカウントのキャラクターと共有銀行を使うことができません。
  • PvEサーバにおいて:
    • 同じアカウントのグッド属性、そしてエビル属性キャラクター間でも共有銀行は使えます。
    • グッド、そしてエビルの共有銀行で全4つのスロットが埋まっている場合、8つのスロットの新しい共有銀行に統合されます。
    • 属性に問わず、コインとアイテムは同じアカウントのキャラクター同士で共有することができます。
  • PvPサーバにおいて:
    • 共有銀行は以前同様属性に基づいています。しかし、各属性の共有銀行には4つのスロットが追加され(各属性に合計8つのスロット)、同じアカウントであり同じ属性のキャラクター間でのコインの共有が可能となる機能が追加されました。

移動 編集

  • ソコカーを所有している場合、チャードックのポストからであれば、グループメンバーがアクセスできるどのポストにでも移動することができます。
  • ゴロウィンにある「謎のポータル」は、レベル65以上の生産者、そして冒険者を通すようになりました。

生産スキル 編集

  • ウェポンスミスとウッドワーカーは、新たなエフェクトを選択することで、新しく、より望まれる武器のレシピを作れるようになりました。アップデート前に存在していた武器は影響されず、新たなエフェクトを込めることはできません。
  • 生産ウィンドウの地質学アーツは、他の生産スキルによるリアクション系アーツと同じように表示されるようになりました。
  • レベル70の生産スキルタスクを達成した際に得られるステータスは、レベル69のタスクを達成した際に得るものよりも多くなり、正常となりました。
  • フェライトの投げナイフは生産品として正しく紹介されるようになりました。
  • アーティザンの応用第1巻はノーラス中の生産スキルレシピ本商人にてお求めできるようになりました。
  • 生産された手裏剣は、低めのレベル幅でも作れるようになりました。そしてウェポンスミスは、飛び道具のレシピ本をどこに置いてきたかを思い出しました。

UI 編集

  • 銀行/共有銀行の修正をサポートできるよう、EQ2UI_Inventory_Bankのバージョンが2.0となりました。
  • クエスト提供者によるクエストの推奨レベルを超えている場合でも、アイコンを示すことが可能となりました。
  • オプション→ユーザーインターフェイス→名前とチャットバブル→NPC頭上にクエストアイコンを表示(適正レベル以上のクエストにも表示)
  • 「/inventory unequip all」のコマンドは、食料、飲料、そして外見アイテム以外の装備をすべてはずします。
  • 第三者ダメージを戦闘中に表示する設定をオンにした場合、同様にヒールも表示されるようになりました。
  • 対象ウィンドウの詳細矢印が途切れることはありません。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki