Fandom

エバークエスト2 Wiki

Game Update 44

17,147このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

ゲームアップデート44 (2008/4/9導入)

http://eq2players.station.sony.com/news_archive_content.vm?month=042008&id=604 より

ハイライト 編集

  • マエストロに挑む度胸がある高レベルレイドグループにシャード・オブ・ヘイトが解放されました。溢れ出ている憎悪の念はノーラス全土に悪影響を及ぼしています。
  • 装備中の近接武器ではなく、弓を見せつけたい場合は"キャラクター情報"設定で表示できるようになりました。
  • 新しい品種のArmored Wargが2種類、クナークで発見されました。飼いならしたい方はクナークへ向かってください。

ゲームプレイ 編集

  • ネリアックとネクチュロス・フォレストでシャード・オブ・ヘイトへの入口が開かれました。
  • ケイノスに先を越されないように、フリーポート西区のトレードフォーク・コアリションは本拠地に手を加え、生産者が利用しやすい施設に改良しました。
  • 装備中の近接武器ではなく、弓を見せつけたい場合は"キャラクター情報"メニューの中の"オプション"サブメニューに"遠隔武器を"にチェックを入れましょう。
  • レベル70以上のプレイヤーがシンの村のモンクの挑戦を楽しめるように調整が加えられました。
  • プレイヤーがアバター・エンカウンターを快適に遊べるように、調整が加えられました。

ルート 編集

  • レイドリーダーがレイドのルート参加者を指名できるようになりました。レイドウィンドウ内の名前を、右クリックしましょう。
  • 指名されたルート参加者は、ルート方法が"リーダーのみ"と設定されている場合のみ、レイドリーダー同様にルートを分配できるようになりました。
  • グループ設定を"リーダーのみ"にすると、グループリーダーがルートしやすくなります。

マウント 編集

  • クナークに2種類のArmored Wargの新種が発見されました。
  • キャラクターが壁を登りはじめたら、自動的に乗り物から降りるようになりました。平たい地形に立つと、マウントは再度現れます。
  • ホース、サイとウォーグが浅い水に近づけるようになりました。

戦闘 編集

  • 矢/弾に階級が設定されました。遠隔武器は、矢/弾のレベルが武器より著しく低い場合以外、弱体化しなくなりました。例えば、フェライト・アローは現状 LV70と設定されています。レベル80の設定の遠隔武器はLV70で計算されるのではなく、LV80で計算されます。LV80アイテムの攻撃力に変更はありません。
  • ダブルアタック、集中攻撃、遠隔ダブルアタックなどを実行する際に戦闘テキストが表示されるようになりました。
  • オレンジの判定色のモンスターに対して、近接攻撃が当たりやすくなりました。

アイテム 編集

  • 力が注がれた指輪は遠隔攻撃からプロック効果が発動するようになりました。
  • 低級のフェイブルド・レイド・アーマーセットのダメージ低減率が上昇しました。ブーツ、グローブ、ブレイサー、ショルダーとヘルムがドロップする確率も高くなりました。
  • ディゾックの式典クロスアーマーは静かなるスイフトクロスと同等品になりました。リリシアンのバイタル・ストライク、ディゾックのメンタル・ストライクとレジメンタルの戦闘のエリクサーの効果が強化されました。
  • インベントリスロットから折り畳み式釣竿が使用できるようになりました。
  • 不要なコレクションアイテムは灰色の判定色で表示されるようになりました。
  • フェイブルド・イーグル・タロンで与えられるダメージが増えました。
  • ディゾック・ボウ・オブ・フレイムのディレイは7秒に設定され、威力が増しました。

クエスト 編集

  • "ティノニウムの試練"で会いにいかなければいけないNPCが4人に減りました。
  • "昔日のメモワール"の8と9ページのドロップ率が上がりました。
  • スワッシュバックラー・エピッククエストのPirate Jonesエンカウンターの難易度を低く設定しました。
  • ジャルサスの荒野の"船乗りは死後も船乗り"クエストでNecromancer Corporissに話しかけるよう指示するクエストアイコンの不具合が修正されました。
  • エンチャントランドのDeputy Hoppleが要求するアップルマフィンが少なくなりました。
  • Exchange対応サーバーでプレイヤーがガイドから受けることが出来なかった3つのクエストが受けられるようになりました。コモンランド、アントニカとエバーフロストにいるNPCを探しましょう。
  • ブラッドライン クロニクル系のクエストにて属性を変更した場合、変更後の属性にあてはまる7番目のクエストを受けられるようになりました。

生産スキル 編集

  • 採取ツールを使うことにより、バフの効果を付けたり、消すことが出来るようになりました。効果はキャラクターが死んでも持続します。
  • 各協会のGrandmasterから受けられるトレードマン・サービスクエストをクリアすると、シンプルなクロークが報酬としてもらえるようになりました。既にクエストをクリアしているプレイヤーは、Grandmasterからこのクロークを購入することができます。
  • 5つの開始都市のGrandmasterは、過去に助けてもらった生産者に新しいクエストを与えるようになりました。
  • ハンドクラフト、またはマスタークラフトされた胴・足用の防具(50~59)に、力を宿すことができるようになりました。
  • ティノニウム・スツールの失われたレシピをカーペンターたちは発見しました。
  • 各協会の生産スキル入門書に生産キャリアの変更の仕方の情報が追加されました。
  • プロビジョナーによるドリンク、ジェスターズ・キャップやクイーン・マスカレードの効果は、ゾーンを移動しても持続するようになりました。
  • レシピブックはフィルタ機能が付けられ、各レシピを使用できる職業でソートできるようになりました。

スペル 編集

  • フロッグロック
    • マーの熱情が正しく動作するようになりました。
  • プリースト
    • プリーストはキュア・カース(レベル80)という呪文を自動的に習得できるようになりました。この呪文でしか治せない特殊ステータスがありますので、ご注意ください。
  • ガーディアン
    • コール・トゥ・アーム系は遠隔スキルも含むようになりました。
  • テンプラー
    • リダウト系は遠隔スキルも含むようになりました。
  • レンジャー
    • Hawkはステルスを解除出来なくなりました。
    • フォーカス・エイム系はグループに近接攻撃スキルと命中率を上げる効果になりました
    • 攻撃型スタンスのプロック、近接ベースのコンバットアーツ、そして再使用タイムの短い遠隔攻撃のダメージを増加しました。
    • ブリーディング・カット系の持続時間が24秒に短縮されました。
    • トリックショット、ダブルショット、そしてレッグショット系の詠唱時間が.5秒に短縮されました。
  • トルバドール
    • ハーモナイゼーションがジェスターズ・キャップの耐性力を上げないようになりました。
  • ダージ
    • ブレード・カコフォニー系は、遠隔攻撃からプロック効果が発動するようになりました。

アチーブメント 編集

  • サモナー
    • ミニオンズ・ウォーディングは、ゾーニング後でも不可視状態が継続されるようになりました。
  • ガーディアン
    • アサルト系の詠唱時間を共有していることをわかりやすく示すため、レイ・ウェイストのアイコンは変更されました。

ゾーン 編集

  • アントニカ
    • エビル属性プレイヤーはサンダリング・ステップスに脱出するようになりました。
  • コモンランド
    • グッド属性プレイヤーのネクチュロスに脱出するようになりました。
  • チェルシス
    • チェルシスにいるNPCボス5体はスポーンするようになりました。以前は5体のうち、2体のみスポーンしました。
  • カラディム
    • Kaladim Patrolのスポーンする間隔が長くなりました。
  • ナスサー沼沢
    • タングリンに調整が加えられました。
  • チャードックとセビリス
    • チャードックとセビリスのネイムドNPCに調整が加えられました。レベル85以上のNPCは84にレベルが下げられ、ヒットポイントが大幅に上げられ、 DPSが多少上げられました。さらに、特定のノーブルには新しいアビリティが追加され、レベル71~75のマスタースペルをドロップする可能性があります。
  • ヴィーシャンズ・ピーク
    • ヴィーシャンズ・ピークの住民が所持している宝物が強化されました。ヴィーシャンズ・ピークにある全てのセットアイテムにはフォーカス効果が付与され、能力も強化されました。
  • ヴェンリル・サシールのアジト
    • Venril Sathirは既存のドロップ品以外に、Tier1のアーマーセットをドロップする可能性があります。
  • コルシャの神殿
    • Overkingは既存のドロップ品以外に、 Tier1のアーマーセットをドロップする可能性があります。

クライアントの詳細 編集

  • メモリが不足した場合、自動的にローメモリーモードに切り替わるようになりました。ローメモリーモードは、遠方のテクスチャーを低画質化して、一定期間読み込んでいない地形をアンロードします。裏で動いているので、ローメモリーモードだと目ではわかりません。
  • パフォーマンスに大きな影響を与えない程度に、低い設定でレンダリングの性能を最大限に引き出せるよう調整されました。
    • 植物は高性能設定時でしかレンダリングされません。
    • 低性能設定でフィールドにあるオブジェクトが消える速さが改善されています。
  • クライアントはLarge Address Awareです。次の条件を満たしている場合、メモリが不足しにくくなります:1)RAMが3GB以上2)WINDOWSの64ビット版を使用している 3)ユーザーアドレススペースをサポートするようにboot.iniを更新した。
  • カラープロファイルの変更:
    • クライアントはデスクトップのカラープロファイルの設定、またはガンマランプの設定を維持できるようになりました。
    • クライアントはカラープロファイルを上書きしないようになりました。クライアントは、“オプション”メニューの“表示”サブメニューの"色補正"設定を基準にデスクトップカラープロファイルの設定を変えます。例えば、クライアントのカラーセッティングがデフォルト設定("明るさ"→ 0.0、"コントラスト"→1.0、ガンマ値→1.0)であれば、クライアントはデフォルト設定を読み込みます。
    • カラープロファイル設定はプログラムが 強制終了をしても、正常に保持できるようになっています。

ユーザーインターフェイス 編集

  • 詠唱中やリカバリー中に呪文アイコンが点滅しないようになりました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia