FANDOM


ゲームアップデート21(2006/4/6導入)

http://eq2players.station.sony.com/jp/news_archive_content.vm?month=032007&id=55 より


ヘッドライン編集

  • ノーラスの商人の品揃えがより差別化されます。
  • ゾーン再入場制限を確認するためのウィンドウが追加されます。
  • 遠隔によるオートアタックのダメージが増加します。

無人販売編集

  • ハウス内金庫にて販売中のアイテムが他のプレイヤーに購入された場合、オンライン状態であればどのゾーンにいても、即座に売り上げ金がインベントリーへ追加されます。同時に、購入されたアイテムも、購入したプレイヤーのインベントリーへ追加されます。

ゲームプレイ編集

  • クジ引きによりゾーンが不安定になる場合があった問題が修正されます。世界が崩壊する恐れなく、宝物への運を天に任せることができるようになります。
  • 蘇生時にキャラクターが動けなくなることがなくなります。
  • ターゲットして詠唱し、異界や不浄のクリーチャーを召喚するペットに関する問題が修正されます。
  • ハーフリングの2種類のヒゲの名称が、彼らの性格により相応しいものへと変更されます。
  • 自分で操作できない乗り物(グリフォンやカーペットなど)に乗っても移動しない状態が10秒間続いた場合、自動的に乗り物から降ろされます。
  • 戦利品分配時にクジ引きを行った際、グループメンバーの振った目が表示されます。
  • 飛行中にキャラクター特性などを選択することができなくなります。
  • /camp [キャラクター名] がより正常に動作するようになります。

ゾーンとNPC編集

  • クエスト「エバーリング家の娘たちのロケット」を完了済みのキャラクターが、ベッドルームを開くことができない場合があった問題が修正されます。
  • クエスト「ドラゴンのように話すには」のインスタンスゾーン「The Sage of Ages」の名称が「Maiden’s Gulch: Rescue of the Sage」へ変更されます。
  • ネクトロポス城の図書館のドアを開けるための条件が変更されます。「The Red Marble」の最後で図書館の鍵を入手すると、ドアを開けることができるようになります。
  • オラクルタワー周囲のガードが買収されました! 彼らがフリーポート市民を攻撃することはなくなります。
  • フリーポートの一部のガードが新たな任地に配属されたり、新米ガードと交代となります。
  • Vakiza Skinnerがビッグベンドへ戻ってきます。
  • フィーロットのbrush constrictorが出現する確率が上昇します。
  • ダウンビロウとザ・ケイブを行き来できるようになります。
  • クエストがアップデートすることを示すアイコンが、クエストをアップデートできる状態になる前にNemar Gadgetglowの頭上に表示されることがなくなります。
  • 恐怖の聖所内でゴーレムの心臓を使用する際に消費される個数が、所有数に関わらず1箇所につき1個のみとなります。
  • フリーポートミリティアに歴戦の兵士が再度加入し、軍備が増強されました。
  • 炎の砦へのアクセスクエストで、ジャイアントがビンのかけらを落とす確率が上昇します。また、ビンを満たすために必要なソウルエッセンスの個数が減少します。
  • エンチャントランドのbriarpaw cubとgrove badgerの棲息数が増加します。

アイテム編集

  • 弓や遠隔用の武器によるダメージが、近接戦闘用の武器と同等になります。これにより、遠隔攻撃も近接攻撃のように頼りになる攻撃方法の一つとなります。
  • 全ての遠隔武器と矢をレベル1から使用することができなくなります。それらの武器を使用する場合、自分のレベルが必要なレベルの3以内に達している必要があります。
  • 全レベルのカイトシールドのブロック率がタワーシールドと同等(12%)になります。
  • 全レベルのラウンドシールドのブロック率が一定(8%)になります。
  • シューリアンの肉切り刃の外見が一新されます。

クエスト編集

  • レベル55以上のシティタスクとヘリテージクエストで得られるステータスポイントの量が正常値へ戻ります。
  • Leelee Brewbubbleがゼック島へ戻りました。やり残していたことがあったようです。
  • Dovan Farfallが再びエバーフロストへ戻りました。以前に彼と話をしたことがある人々を探しているようです。
  • 「力を求む眼(An Eye for Power)」に必要な赤、青、緑、そして白のかけらのオブジェクトは6回採集を行えるようになります。さらにこれらのかけらの再出現間隔が短縮され、Master WebclawとBloodrageを見かける機会も多くなるでしょう。

商人編集

  • 集客効果を高めるために、ノーラスの商人たちが彼らの扱う品物の並び順を一新しました。
  • 商人が実際に扱う品物の種類にあわせ、目的タグが改善されます。
  • 雑然としていた商品の並びが一新されます。商人(呪文やコンバットアーツを扱う商人を除く)から購入する際、自身のレベルがその範囲内へ到達するまでは表示されません。呪文、コンバットアーツについては、自分のレベルと比較して、上は10高いレベルまで、下は1までのアイテムが表示されます。ひとたびそのレベルに到達すると、以降は常にそれらのアイテムが表示されます。
  • レベル19以下とレベル51以上のアイテムが、商人に新規に入荷しました。

戦闘編集

  • グループ用のイリュージョン系呪文の効果により、性別が術者と同じものに変わることがなくなります。効果を受けても、性別が変わることはありません。
  • ファイターとスカウトがProcによりダメージを与えた際、自動的に戦闘モードになることがなくなります。
  • チャーム系呪文の効果が通常より早く切れる原因となっていた問題が修正されます。
  • プリースト系とメイジ系のプロフェッションは、武器によるオートアタック時のダメージ量が増加します。
  • ファイター系とスカウト系のプロフェッションは、ダメージを与える呪文を詠唱時にオートアタック状態になります(ダメージを与えるコンバットアーツを使用時も同様です)。
  • 脱出用の呪文やコンバットアーツ使用時は、別の場所への転送開始前に、敵のヘイトが消去されます。これにより、脱出後に敵が追いかけてくることがなくなります。
  • ヒロイックチェインが既に開始されている間に別のヒロイックチェインを始めようとした場合、ヒロイックチェイン開始用アビリティの再使用時間が発生することがなくなり、メッセージが表示されます。
  • チャーム系呪文の効果は、チャーム中の対象が死亡すると自動的にキャンセルされます。

複数ウェイブが発生するリングイベントの変更:

  • 複数ウェイブが発生するリングイベントの進行中に、敵の一部を倒したものの、逃亡あるいは全滅したことでイベントがリセットされた場合は、5分以内にそのエンカウンターを倒さなければ、戦闘中であってもエンカウンターが初期化されます。
  • 複数ウェイブが発生するリングイベントの進行中に、エンカウンターを倒す前に/yellなどでエンカウンターが解除された場合、2分経過するとエンカウンターが解除される前の状態へと戻ります。
  • リングイベントは、エンカウンター解除後および初期状態に戻った後、2分間隔でリセットされることがなくなります。

バーサーカーの変更:

  • アイソレント・ギブは、範囲内のモンスターを正常に挑発するようになります。
  • インソレント・ギブが範囲内のプレイヤーへ使用されることがなくなります。
  • レックレスエイドは、対象がいない場合は効果が切れるようになります。対象となるものは他のプレイヤーのみです。

ブロウラーの変更:

  • ブルーザーとモンクの攻撃型と混合型のスタンスで、斬撃と刺突のスキルが上昇するようになります。

ブリガンドの変更:

  • ダブルアップのコンバットアーツの品質が効果を発揮するようになります。ダブルアップをアップグレードすることでその効果が全体的に向上し、さらに、同系統のコンバットアーツの効果を発揮するようになります。
  • アメイジング・リフレックスは、ダメージを受けた際に効果が自動的に失われることがなくなります。代わりに、範囲効果エフェクトを受けつけなくする効果が30秒間無効となります。

ブルーザーの変更:

  • クラッシュのノックダウン効果が、エピック級のクリーチャーへ効果を及ぼさなくなります。
  • スタガリング・スタンスは、対象がいない場合は効果が切れるようになります。対象となるものは他のプレイヤーのみです。
  • クローズ・マインドの効果時間は、そのランクに左右されます。最長の効果時間をもつランクは上級I以上です。

ガーディアンの変更:

  • スタンド・ファームは、対象がいない場合は効果が切れるようになります。対象となるものは他のプレイヤーのみです。

モンクの変更:

  • マーシャルオーダーは、対象がいない場合は効果が切れるようになります。対象となるものは他のプレイヤーのみです。
  • ツナミの効果時間は、そのランクに左右されます。最長の効果時間をもつランクは上級I以上です。

パラディンの変更:

  • エンシェント・プレッジは、対象がいない場合は効果が切れるようになります。対象となるものは他のプレイヤーのみです。
  • デモンストレーション・オブ・フェイスはレイドメンバーへ使用できるようになります。

シャドウナイトの変更:

  • シックニングサークルのクリティカル発生時、対象を1ポイントのみ回復することがなくなります。
  • イベイジヴ・タクティクスは、対象がいない場合は効果が切れるようになります。対象となるものは他のプレイヤーのみです。
  • インファナル・ブレッシングはレイドメンバーへ使用できるようになります。

クレリックの変更:

  • スーズを使用してもエフェクトを発動させることがなくなります。

インクイジターの変更:

  • インヴォケーション系呪文のダメージと消費パワーが増加します。
  • ライズのダメージが増加します。
  • リタニー・オブ・アゴニーの再使用までの時間が短縮されます。

ミスティックの変更:

  • チル・ウィンド系の呪文のダメージと消費パワーが増加します。
  • フィーバーの詠唱時の消費パワーが減少します。

テンプラーの変更:

  • サンクチュアリを調べた際、そのティアーが表示されます。
  • スマイト系の呪文のダメージと消費パワーが増加します。
  • ライトストライク系の呪文のダメージと消費パワーが増加します。
  • コンバティブ・フェイスのダメージが増加します。
  • ビーム・オブ・フェイスの再使用までの時間が短縮されます。
  • レバレンスはレイドメンバーへ使用できるようになります。
  • サンクチュアリの効果時間は、そのランクに左右されます。最長の効果時間をもつランクは上級I以上です。

レンジャーの変更:

  • レッグショットのダメージが増加します。また、ダメージを受けた際にディスペルを発動する確率が2倍ではなくなります。
  • ブリーディング・カットの継続ダメージが増加します。
  • ステディー・エイムの再使用までの時間が短縮され、遠隔攻撃によるクリティカルの確率が増加するようになります。
  • トリックショットの詠唱時間が短縮され、ダメージが増加します。
  • リップのダメージが増加します。
  • ミラクルショットのダメージが増加します。
  • ランジが変更されます。継続ダメージを与えることがなくなり、メレーダメージと非常に短時間の足止め効果となります。
  • トリックショットのアイコンがレッグショットとは異なるものへ変更されます。

コウアーサーの変更:

  • リーク・オブ・テラーはパワーを消費することがなくなります。また、再使用までの時間が15分から5分へ短縮され、その効果がリアクティブ系ではなく、範囲を対象としてヘイトを低下させ、フィアー効果を及ぼします。
  • チャーム系の呪文が解除される際、視覚的なエフェクトが表示されます。またチャーム効果の解除直後、対象は3秒のあいだ催眠状態となります。

コンジュラーの変更:

  • ストーンスキンはパワーを消費することがなくなります。また、再使用までの時間が15分から5分へ短縮され、自分の周囲を対象としてヘイトを低下させる効果となります。

デファイラーの変更

  • グレーターインプリケーション系の呪文のダメージと消費パワーが増加します。
  • アフォティック・タッチの再使用までの時間が短縮されます。

イリュージョニストの変更:

  • バリアー・オブ・インテレクトはパワーを消費することがなくなります。また、再使用までの時間が15分から5分へ短縮されます。さらにその効果は、リアクティブ系ではなく、自分の周囲を対象としてヘイト低下および催眠の効果に変更されます。
  • プリズマティックハヴォックはレイドメンバーへ使用できるようになります。

ネクロマンサーの変更:

  • デス・パラーはパワーを消費することがなくなります。また、再使用までの時間が15分から5分へ短縮されます。

ウォーロックの変更:

  • ヌル・メイルは切り替え可能になり、消費パワーが0になり、さらに再使用までの時間が15分から5分へ短縮されます。術者のヒットポイントが30%以下になると発動し、耐性と回避が大幅に上昇します。また、ヘイト低下効果とリアクティブのライフタップ効果がなくなります。
  • ダーク・ネビュラはネクロマンサーのトレンシャル・プレイグと正常に重なるようになります。

デザート オブ フレイム編集

  • ソロエンカウンターの一部の強さが若干上昇し、倒した際の経験値が増加するようになります。
  • セプター・オブ・ラホテップに秘められた力が解放されます。
  • 詩人広場のアイテムにフェイブルドと表示されていたものはレジェンダリーへ修正されます(アイテム自体は以前と変わりありません)。
  • ピラー・オブ・フレイムのgoblin diplomatic paperの出現間隔が短縮されます。
  • Godkingを倒した直後のわずかな間は、範囲内にアンデッドが出現することがなくなります。
  • クエスト「宿命の指輪」を開始するために必要なアイテムは、宝箱ではなく敵の死体から入手できるようになります。

ブラッドライン クロニクル編集

  • 『ブラッドライン クロニクル』のゾーン内において、オブジェクトに掛かっている罠が老朽化し、その威力が低下しました。

生産スキル編集

  • スペクトラル・ウォードのレシピが追加されます。
  • ウォード・オブ・スピリットのレシピが追加されます。
  • ウインド・オブ・リニューアルのレシピが追加されます。
  • Rune of Stalkのレシピが追加されます。
  • 飲食物の材料となるレベル1から50の採集品は50個までスタックするようになります。
  • ウィンターズ・スティングのスクロールのレシピが、ソーラーフレイムを作成するレシピとなります。以前は別のスクロールを作成していました。

グラフィック編集

  • 騎乗時のエモートが正常に表示されるようになります。

ユーザーインターフェース編集

  • インスタンスゾーンの再入場までの時間を確認するためのウィンドウが追加されます。このウィンドウは/togglezonereuseコマンド、あるいはキャラクター情報ウィンドウ内のボタンから開くことができます。
  • キャラクター情報ウィンドウ内の「詳細」タブ内に、キャラクターに関連する様々なウィンドウを開くためのボタンが追加されます。
  • アイテムを比較するためのツールチップが追加されます。ユーザーインターフェース>ツールチップ>アイテムのツールチップ>Comparison Tooltips上からこのツールチップが表示されるタイミングを、「なし」「常に」「If ALT is pressed(Altキーを押している間)」「If CONTROL is pressed(Ctrlキーを押している間)」を選択することができます。(注)eq2.iniファイルを編集してこのアイテム比較用ツールチップをオフにしている場合、このオプションには”cl_chain_tooltips 0|1|2|3”が該当します。
  • フレンドリストとコミュニティウィンドウ内に、匿名モードやロールプレイモードを利用中のフレンドの現在地が表示されることがなくなります。
  • 武器を装備しないと攻撃力が大幅に高くなるように表示されていた問題が修正されます。

マーケットウィンドウの変更:

  • 攻撃力は意味がなかったため、フィルターから削除されます。
  • 軽減力のフィルターが修正され、軽減力を増加させるアイテムが表示されるようになります。
  • 打撃、斬撃、刺突のフィルターが修正され、それらのスキルを増加させるアイテムと、それらの耐性を増加させるアイテムが表示されるようになります。
  • 生産品のフィルターで、アイテムを作製したキャラクターの名称が表示されるようになります。
  • グリフォンや絨毯に乗っているキャラクターの名前が正常な位置に表示されるようになります。
  • 弓や遠隔のコンバットアーツに最低射程距離が設定されている場合、その値が表示されるようになります。

更新されたUIファイル編集

  • eq2ui.xml
  • eq2ui_examine.xml
  • eq2ui_gamedata.xml
  • eq2ui_inventory_guildbank.xml
  • eq2ui_inventory_guildbank.xml
  • eq2ui_inventory_store.xml
  • eq2ui_journals.xml
  • eq2ui_journals_active.xml
  • eq2ui_journals_quest.xml
  • eq2ui_ListboxStyles.xml
  • eq2ui_loginscene.xml
  • eq2ui_mainhud.xml
  • eq2ui_mainhud_guild.xml
  • eq2ui_mainhud_inspectplayer.xml
  • eq2ui_mainhud_inspectplayer.xml
  • eq2ui_mainhud_lotto.xml
  • eq2ui_mainhud_map.xml
  • eq2ui_mainhud_persona.xml
  • eq2ui_mainhud_skills.xml
  • eq2ui_mainhud_target.xml
  • eq2ui_mainhud_windowsettings.xml
  • eq2ui_mainhud_zonereuse.xml
  • eq2ui_proxyactor.xml
  • eq2ui_textstyles.xml

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki