Fandom

エバークエスト2 Wiki

Game Update 17

17,150このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

ゲームアップデート17(2006/1/18導入)

http://eq2players.station.sony.com/jp/news_archive_content.vm?month=032007&id=49 より


ヘッドライン編集

  • NPCの役割が一目でわかるように!
  • 高レベルプレイヤー向けのシティタスクが追加されます!
  • キャラクターの足が速くなります!
  • ヴァースーンの廃墟がより挑戦的なものになり、得られる戦利品の質が向上します!
  • 多くの鎧の外見が新しいものになります!
  • ホットキーアイコンのサイズを変更できるようになります!
  • カスタムUIを使用しているプレイヤー向けにユーザーインターフェースの変更点が分かりやすくなります!

NPCの役割タグ編集

  • NPCがノーラスの世界でどのようなサービスを提供してくれるか、どのような役割をもっているかを表示するタグが導入されます。
  • タグはNPCの名前の下に表示されます。
  • ガードにNPCの居場所を尋ねる場合にも、タグで尋ねることができるようになります。例えば、メンダーを探す場合には「mender」と入力することで探すことができます。
  • 現在は以下のタイプのNPCにタグが表示されています。今後より多くのタグが追加される予定です。
    • 銀行員(Banker)
    • 呪文の巻き物販売(Spell Scrolls)
    • コンバットアーツ販売(Combat Arts)
    • 生産スキル応用レシピ販売(Advanced Tradeskill Recipes)
    • Court Treasures
    • アーケイン・サイエンティスト(Arcane Scientist)
    • ディズマルレイジ・プリースト(Dismal Rage Priest)
    • フリーポートミリティア・オフィサー(Freeport Militia Officer)
    • シーフュリー・バッカニア(Seafury Buccaneer)
    • コンコーディアム・メイジ(Concordium Mage)
    • テュナリアン・アライアンス・グローブ・ウォーデン(Tunarian Alliance Grove Warden)
    • ケイノスガード・オフィサー(Qeynos Guard Officer)
    • セレスティアル・ウォッチ・プリースト(Celestial Watch Priest)
    • ガード(Guard)
    • バーテンダー(Bartender)
    • バーメイド(Barmaid)
    • メンダー(Mender)
    • シールドスミス(Shieldsmith)
    • アルケミスト(Alchemist)

シティタスク編集

レベル50~55のクリーチャーを標的としたシティタスクが追加されます。キャラクターのレベルが45以上の場合に、これらのシティタスクを受けることができます。 ソロ向け、グループ向け、両方のシティタスクが追加されます。 都市の一つの派閥から受けたシティタスクを完了させても、都市の他の派閥の評判が下がることがなくなります。将来的に、ファクションに関してより大きな変更を予定しています。

ダンジョンの探検編集

ヴァースーンの廃墟

  • 多くの既存のネームドエンカウンターに変更が加えられ、彼らから得られる戦利品の質が向上します。戦利品は、多くのネームドが同じアイテムをドロップするのではなく、それぞれのネームドが独自のアイテムをドロップするようになります。
  • 一部のネームドエンカウンターに、戦利品として得られる新しいアイテムが追加されます。また、生産用のレア素材をドロップする可能性があります。
  • ネームドエンカウンターはわかりやすいプレースホルダーを持つようになります。ネームドエンカウンターの出現率は低いため、多くの場合はこれらのプレースホルダーを目撃するようになります。

デザート オブ フレイム編集

アリーナチャンピオン

  • Rathmana AllinがForlorn Ritualistをドロップする確率が増加します。

クエスト

  • 「イル・カジムの絨毯」シリーズのクエストで、ステップ間の時間制限はなくなります。
  • 「イル・カジムの絨毯」シリーズのクエストの報酬は、速度が上昇します。
  • グループ内の一人しかクエスト「古代の砂漠の力」を進行させていない場合でも、グループ全体がSamiel Pirateのボートインスタンスに入ることができるようになります。
  • レベル60のキャラクターはSweeperから鍵を入手することができるようになります。
  • 以前にクエスト「過去へ」を完了させ、報酬を売却したプレイヤーは、ピラー・オブ・フレイムのSiraj al Dinに話し掛けることで変更された報酬を受け取ることができます。
  • 「クジャク」シリーズのクエストを完了させたメイジは、報酬の武器を調べることで、片手用または両手用に切り替えることができるようになります。
  • 「クジャク」シリーズのクエストで得られる最終的な報酬のリジェネレーション効果は、正常にパワーを回復するようになります。

ゾーンとNPC

  • トラベル・カーペットを使用する際に、絨毯を所有している必要がなくなります。
  • 各コートの本部で、呪文とコンバットアーツが別々のNPCから販売されるようになります。
  • ピラー・オブ・フレイムにいる非常に強力なCyclopesの一部は、巨大な家に退却したようです。
  • デザート オブ フレイムの強すぎたり、弱すぎたりしたネームドの強さが、適切なレベルのソロやグループ向けに調整されます。
  • Gates of Akhet AkenのViperは狭い場所でもターゲットできるようになります。
  • Ahkmun Rhoenは自分をスタンすることがなくなります。
  • レクト・ムン・スルのシンボルを作成できるようになります。
  • ピラー・オブ・フレイムのLarge Blanketfishは1匹のエンカウンターとして出現するようになります。
  • デザート オブ フレイムで敵対する特定のNPCを倒した際に得られるファクションが増加します。
  • アル・アファズの庭でFirewitchが倒されたあとにThe Black Queenは正常に反応するようになります。

アイテム

  • デザート オブ フレイムで入手することができる一部のフェイブルドアイテムの彩りが、より豊かになります。
  • 中級Iと上級Iの呪文やコンバットアーツは、デザート オブ フレイムのゾーンでこれまでよりも頻繁にドロップするようになります。
  • デザート オブ フレイムの特定のネームドから希少な生産スキルの材料を入手することができるようになります。最近行われたヴァースーンの廃墟、ラニーアイ、カジック・シュールの神殿の変更と同様に、最高の素材を手に入れるにはダンジョンが最適です。
  • ゴッドキングの正義の鉄槌は、名前に見合った外見を持つようになります。

ブラッドライン クロニクル編集

  • トゥームオブナイトのMold Reaperは以前ほどパワーを吸収しなくなります。

スプリットポゥ サガ編集

  • 「Harclaveの聖櫃(ハークレーヴの試練)」でエンカウンター毎に得られる経験値は減少しますが、クエストを完了した際に得られる経験値は増加します。戦利品がドロップされる確率は以前より低くなります。クエストは1レベルに1度しか完了させることはできませんが、新しいプレイヤーがノールの信頼を得られやすくするため、再入場までの時間は8時間へと短縮されます。クエストの難易度はレベル20から50までの間で変化します。

ベテラン報奨編集

  • ベテラン報奨で得られる全てのWand of Restorationは、傷付いたアイテムをいつでも修理できるどこでも修理キットに置き換えられます。1チャージのどこでも修理キットでメンダーに修理してもらうのと同等の効果を得ることができます。
  • Wand of Restorationのチャージ回数が、どこでも修理キットのチャージ回数へと持ち越されます。例えば、Wand of Restorationの3チャージ中2チャージを使用済みの場合には、どこでも修理キットのチャージは1になります。
  • Wand of Restorationを/claim済みかつ消費済みの場合には、/claimで新たにどこでも修理キットを受け取ることはできません。どこでも修理キットはWand of Restorationの代わりになるアイテムで、追加されるアイテムではありません。

ゲームプレイ編集

  • プレイヤーキャラクターが走る際の基本速度が速くなります。この変更により、騎乗時や移動速度上昇の強化呪文を使用した際の総合的な速度も上昇します。(Happy feet…)
  • キャラクターが死亡した際に、スピリットシャードを落とすことがなくなります。死亡した場合は、アイテムのコンディションが低下し、全レベルを通して一定の割合の保留経験値が発生します。保留経験値の最大値は50%です。
  • グループメンバーの一人がエンカウンターと戦闘状態になったとしても、他のグループメンバーにヘイトが発生することはなくなります。エンカウンターと戦闘状態になったプレイヤーが死亡する、もしくは死んだふりをした場合に、他のグループメンバーがヘイトを発生させる行動をとっていなければ、そのエンカウンターは解除されます。特定の知恵があり強力な敵は、引き続きあなたのレイドに関する情報を全て持っており、それに従って行動します。
  • レベル52以上のキャラクターは経験値を10%得るごとに正常にスキルが上昇するようになります。
  • 1時間毎に得られる戦闘及び生産スキル経験値のバイタリティが、中レベル帯では若干減少し、高レベル帯では大幅に減少します。

クエスト編集

  • エンチャントランドのレザーフット物語の本を処分してしまった場合には、Deputy Stoutgutに話し掛けることで再度入手することができます。
  • ゼック島のLeelee Brewbubbleは彼女のために試薬を集める人の選択を若干こだわらなくなります。
  • クエスト「“恐怖”のハート」は正常に更新されるようになります。
  • Tarby Boulderboomに右クリックで話し掛けられるようになります。
  • 黒の海のボートで、クエスト「司祭を死守せよ!」を完了させたプレイヤーは、サンダリングステップのScholar Milnikjから報酬を受け取れるようになります。
  • ヘリテージクエスト「スクリーミング・メイス」を開始するためのアイテムは、宝箱からではなく死体からドロップするようになります。
  • クエスト「ベイルテールのジョッキを求めて」は完了できるようになります。
  • クエスト「泥の樽」は完了できるようになります。
  • クエスト「ラニーアイの厄介者」は完了できるようになります。
  • クエスト「ラニーアイの秘密」は完了できるようになります。
  • クエスト「ひとつ摘んでは……」のクエストジャーナルの内容はより明確なものになります。
  • クエスト「テラニウス・メノニウスの台帳」において、Void GeneratorではなくAwaiting Vesselsを殺すよう変更されます。
  • クエスト「海賊のイヤリング」で、ケイノス市民がGirafer L'Unに話し掛けられるようになります。
  • クエスト「紛失した小包」で、ケイノス市民がBendlに話し掛けられるようになります。
  • クエスト「Jezranazのロケット」のレベルによる制限はなくなります。
  • Captain Wougのクエストを完了させることにより適切なファクションが上昇するようになります。
  • セレスティアル・ウォッチのグループシティタスクはChancellorで正常に更新されるようになります。
  • Lieutenant D'Rakaから受けることができるソロ用シティタスクは、Sul'Dal Infiltratorで正常に更新されるようになります。
  • 「アシェン・オーダーへの貢献」、「アシェン・ディサイプルからの指令」、「シン・ホーの試練場」、「Trials of Ash」を完了した際、以前より多くのファクションを得られるようになります。
  • Sergeant Tuskinから受けることができるクエスト「困った預言者」を再度完了することができるようになります。
  • Elon Gallwinから受けることができるシティタスクを完了すると適切なファクションが上昇するようになります。
  • シティタスクを完了した場合には、シティタスクを受けた派閥のファクションが上昇したことを知らせるメッセージが表示されるようになります。
  • レベル50以上のシティタスクは、ギルドレベルが2以上のギルドに所属している場合にのみ受けることができるようになります。

アイテム編集

  • 宝箱は中身の品質により、異なったものを得られるようになります。(カッパー、シルバー、ゴールド、ゴールドと宝石)
  • 乗り物を召喚する時間が短縮されます。
  • アイテム「詐欺師の服装」の潜在的な力が開放されます!
  • ヘリテージクエストで使用される破壊不可のアイテムは処分できるようになります。アイテムを処分してしまった場合に、再度クエストを開始する場合には、クエストを削除する必要があります。
  • 犬、猫、豚などの普通の家用ペットは破壊不可アイテムではなくなります。
  • 「収集したオーブ」はスキルの上昇効果を持つようになります。
  • Mantle of Deceiving Beautyは適切なグラフィックが表示されるようになります。
  • 特定のクリーチャーが呪文スクロールをドロップする確率が減少します。
  • Keeper's Robe of QuiescenceとEthereal Shield of Silenceは再度正常に機能するようになります。
  • 魔神のガーディアン・バルビュートはより名前に見合った外見を持つようになります。

ゾーンとNPC編集

  • ほとんどのヒューマノイドではないクリーチャーは(意図されている場合を除いて)プレイヤーが使用する呪文やコンバットアーツを使用しなくなります。その代わりに、独自の有益なアビリティを使用するようになります。もし、子鹿がアイス・コメットを使用している場合は教えてください!
  • Sootfoot Goblinたちはラヴァストームの入り口のトンネルに今までよりも弱い見張り番を配置するようになります。
  • ストームホールド内でエピックx2エンカウンターが出現し、徘徊することはなくなります。
  • グループ内で一人でもクエスト「Maltenaよ安らかに眠れ」を完了させていれば、グループ全体がネクトロポス城:帰還に入ることができるようになります。
  • 一人のプレイヤーがコート・オブ・トゥルースから出た場合に、全てのグループメンバーがゾーンから出されることがなくなります。
  • 難民の島とエンチャントランドの浅い川を泳いでいる魚に攻撃した際、即座にエンカウンターが解除されることはなくなります。戦闘のために陸の上まで短い距離を追いかけてくることがあります。
  • ギルドレイドはプレイヤーのレベルに合わせて適切に調整されるようになり、ゾーンに入る際にギルドレイドにあった行き先のみ表示されるようになります。
  • 多くのクリーチャーのアビリティが調整または修正されました。例えば、時間経過によりダメージを与える効果は、その呪文を詠唱したクリーチャーが死亡した場合、キャンセルされるようになります。
  • マスのシーズンに合わせてエンチャントランドの湖に大きなValetail Troutが仕入れられます!

エピック・エンカウンター編集

  • カース・オブ・インサニティの効果はより致命的なものになります。この効果を受けている場合にはアイコンが表示されるようになります。

呪文とコンバットアーツ編集

  • オオカミのスピリットトーテムの移動速度上昇効果は、他の呪文やスキルの移動速度上昇効果と重なることがなくなります。
  • シグネット・オブ・インチュイション(エンチャンター)、シグネット・オブ・インサイト(コウアーサー)、ルーン・オブ・アンダースタンディング(イリュージョニスト)が効果を発揮している場合に、これらの同系統の呪文を詠唱できなくなることはなくなります。
  • 呪文を詠唱中にターゲットが射程外に出た場合には、呪文は自動的にインタラプトされるようになります。
  • 詠唱中の呪文やコンバットアーツは、詠唱が完了した際に対象が15メートル以内または、射程距離の2倍の距離以内にいる場合に命中します。詠唱開始時の射程距離に変更はありません。
  • チャームしたペットで戦闘を開始した場合に、戦闘の途中でチャームが解除されても、戦闘による報酬を受け取ることができるようになります。
  • チャーム、攻撃的な範囲呪文、ブレスのような固有の能力は反射できなくなります。
  • ターゲットが死亡した場合に効果を発動する呪文(テンプラーのアトニング・フェイトなど)は正常に機能するようになります。以前はターゲットがProcにより死亡した場合に効果を発動していませんでした。  ※Proc:攻撃時、および攻撃を受けた際などに時々発動する特殊効果の総称
  • Tから始まる名前のキャラクターのペットは適切な名前になります。
  • NPCが使用しているターゲットの移動速度を減少させる呪文が移動速度を上昇させていた問題が修正されます。
  • ペットがWater elemental、Fire elemental、Plague rat、Hyenaなどのクリーチャーのアビリティを使用することはなくなります。

ブルーザーの変更:

  • ラフハウスのProc効果は装備している武器の種類に応じたダメージを与えるようになります。

パラディンの変更:

  • コンセクレートの名称は、スクロールの名前やレシピの名称と一致するよう変更されます。
  • ブレス・オブ・ペニテントはアイテムの材料をProcする確率が減少します。
  • 召喚されたスクワイアは、パラディンがゾーンを移動しても消滅することがなくなります。

ウィザードの変更:

  • サージング・テンペストはダメージを与えるたびにレジストされる確率が減少します。
  • フレイムタンのProc効果は、発動しているプレイヤーのパワーを消費しなくなります。

イリュージョニストの変更:

  • フリーティング・ソートは集中力と詠唱のスキルを大幅に上昇させます。
  • サヴァンテがインビジビリティを解除することはなくなります。

コンジュラーの変更:

  • キャッツアイの詳細説明文はタートル・アイに属したものではなくなります。猫は亀ではないためです

ネクロマンサーの変更:

  • Servile Soulはレベルにあわせて成長するようになります。

テンプラーの変更:

  • アンイールディング・ベネディクションのProc効果は、再度物理ダメージを吸収するようになります。

ミスティックの変更:

  • アンブラル・アテンダントの回復効果が上昇します。呪文のアップグレードを行った場合も大幅に効果が上昇します。
  • エンシェント・バームの呪文スクロールは、適切なアップグレードを参照するようになります。

デファイラーの変更:

  • スピリチュアル・サークルのペットの外見は回転しながら光る物体に変更されます。

スワッシュバックラーの変更:

  • へイル・オブ・スティールで発生するヘイトが減少します。また、アップグレードに伴い更に発生するヘイトが減少します。
  • 2人目のスワッシュバックラーがへイル・オブ・スティールを使用しても、最初の効果がキャンセルされることはなくなります。

ブリガンドの変更:

  • スナールはレベルの上昇に伴い正常にアップグレードされるようになり、初期のスネア効果が強化されます。

レンジャーの変更:

  • ストリーム・オブ・アローで発生するヘイトが減少します。また、アップグレードに伴い更に発生するヘイトが減少します。
  • 2人目のレンジャーがストリーム・オブ・アローを使用しても、最初の効果がキャンセルされることはなくなります。

アサシンの変更:

  • コンシールメントはアップグレードに伴い、発生するヘイトを減少させる効果が上昇するようになります。

トレードスキル編集

  • 評価色が低緑のレシピでも、再度経験値を得ることができるようになります。
  • シルヴァン・タッチのレシピは、その希少度に合った本に含まれるようになります。
  • ウェポンスミスの基礎 第21巻に墨鉄製のフォイルと墨鉄製の戦斧のレシピが追加されます。
  • シャドウスリップのレシピはレベル47のジュエラーの本に含まれるようになります。
  • テイラーの応用 第51巻から重複していたレシピが削除されます。
  • アーティザンの基礎第6巻にブリキ製の投擲用ハンマーのレシピが追加されます。
  • 小さな破れ目のある材料は締め、縫合、たくし込み、装飾加工で対応できるようになります。
  • セイジのヴリアン・インターフェアレンスのレシピは、呪文を習得するレベルに見合うよう、レベル38の基礎と応用の本に含まれるようになります。
  • スチールアローのレシピは適切な主要材料を使用するようになります。
  • ジュエラーのサンドクロスの布は、使用するスキルに見合った適切なイベントが発生するようになります。
  • セイジのインテンシファイのレシピは、呪文を習得するレベルに見合うようレベル35の基礎と応用の本に含まれるようになります。
  • スカラーのスティング・スウォームのレシピは、呪文を習得するレベルに見合うよう、レベル11の基礎と応用の本に含まれるようになります。
  • スカラーのシンボル・オブ・トランザルのレシピは、呪文を習得するレベルに見合うよう、レベル16の基礎と応用の本に含まれるようになります。
  • レベル54アルケミストのレシピ、クエリング・ブロウの名前は、コンバットアーツの名前に合わせてクエリング・ストライクに変更されます。
  • セイジのレシピ、トランセンデント・ブレッシングの名前は、呪文の名前に合わせてトランセンデント・グレイスに変更されます。
  • 魔力が込められたブライアーウッド製の棒のレシピは、適切なレベルの燃料を使用するよう調整されます。
  • 魔力が込められたブライアーウッド製の戦闘用バトンのレシピは、適切なレベルの燃料を使用するよう調整されます。
  • 魔力が込められたブライアーウッド製の大杖のレシピは、適切なレベルの燃料を使用するよう調整されます。
  • 魔力が込められたブライアーウッド製の六尺棒のレシピは、適切なレベルの燃料を使用するよう調整されます。
  • 黒檀鋼製のグレートスピアと緑鉄製のグレートスピアのレシピは、レベル41と42のレシピからレベル47のレシピへと変更されます。
  • セイジのサフォケート・クラウドのレシピは、呪文を習得するレベルに見合うよう、レベル28の基礎と応用の本に含まれるようになります。
  • セイジのダーク・パクトのレシピは、呪文を習得するレベルに見合うよう、レベル26の基礎と応用の本に含まれるようになります。
  • レシピの難易度が青色の次に灰色になることはなくなります。
  • 完璧な品質の魔力が込められた黒化鉄製のクレッセントアックスの名前は修正されます。
  • サモン・シャドウはアップグレードできないため、レシピは削除されます。
  • 黄銅のアローのレシピは適切な主要材料を使用するようになります。
  • 青鉄製のグレートスピアはレベル37のレシピになります。
  • 魔力が込められたトネリコ製の大杖は適切な燃料を使用するようになります。
  • レベル38のセイジのレシピ、テルリアン・ベテランは、呪文の名前に合わせてテルリアン・アヴェンジャーに変更されます。
  • 魔力が込められたトネリコ製の六尺棒のレシピは適切な燃料を使用するようになります。
  • 魔力が込められたトネリコ製の棒のレシピは適切な燃料を使用するようになります。
  • 魔力が込められたトネリコ製の魔法使いの杖のレシピは適切な燃料を使用するようになります。
  • 完璧な品質の魔力が込められた青鉄製のスピアの名前は適切なものに修正されます。
  • スカラーのレシピ、スマグラー・タレントの名前は、呪文の名前に合わせてステイ・ロウに変更されます。
  • カーペンターの「骨製の戦棍棒」のレシピは、魔力が込められたものが完成するかのように誤記されていたものが修正されます。
  • アーマラーの基礎第49巻には、レシピが存在しないため削除されます。
  • パラディンの火鉢は加工された品質の製品も作成できるようになります。
  • セイジのレシピのレベルは以下のとおり調整されます。(旧レベル、新レベル)
    • ブレイズ・インティミデーション(27、30)
    • ヴァイル・インプリケーション(28、31)
    • フラッシュフリーズ(29、30)
    • アコーダント・スピリット(43、41)
    • ドゥーミング・スワーム(43、45)
    • ザレット・コンヴィクション(43、42)
    • アビズマル・フューリー(44、42)
    • フェイスフル・ミニストレーション(44、43)
    • フェラル・テナシティ(44、41)
    • インフェルノ(44、42)
    • ルイナス・インプリケーション(44、45)
    • シルフ(44、41)
    • トランスフェレンス(44、41)
    • ベールフル・エフラックス(45、44)
    • ディスメイ(45、50)
    • フェラル・サルヴ(45、43)
    • フレイムシールド(45、50)
    • ニヒリズム(45、50)
    • ラヴィッジ・サイケ(45、50)
    • サイフォン・ライフ(45、50)
    • トラス(45、47)
    • アスペクト・オブ・ダークネス(46、49)
    • クラリティ(46、47)
    • フェリン・マスク(46、47)
    • ファイヤーリー・ドゥーム(46、45)
    • フレイムストライク(46、43)
    • ヒート・コンヴァルジョン(46、45)
    • ロボトマイズ(46、45)
    • フェリン・エリクサー(47、46)
    • ヴリアン・ギフト(49、47)
  • プレイヤーが作成したブリキ製の湾刀の性能は上昇します。
  • スカラーの基礎と応用第15巻にシルヴァン・タッチのレシピが追加されます。
  • クラフトマンのレシピ、カエデ製の杖のレベルと難易度は12から19に変更されます。
  • セレブラル・スパズムのレシピは、レベル15からレベル10に変更されます。このレシピはセイジの基礎と応用第11巻に含まれるようになります。
  • シャドウスリップのレシピは、レベル33から47に変更されます。このレシピはジュエラーの基礎と応用第47巻に含まれるようになります。
  • 滴下は適切なイベントに対応できるようになります。
  • 彫り込まれた皮製の頭巾のレシピは適切な主要材料を使用するようになります。
  • 地質学レベル51の染め込み系統のリアクションアーツの名前は、他の同じ名称のリアクションアーツとの混同を避けるため、滴下から埋め込みに変更されます。

グラフィック編集

  • 多くの回復呪文で表示されるグラフィックエフェクトは、見通しが利くようこれまでほど派手ではなくなります。
  • プレイヤーが作成したレベル50のレジェンダリ皮製鎧の色合いは濃くなり、脚の鎧からはスカートがなくなります。
  • 以下の鎧のグラフィックが変更されます。
    • Ancient Legplates of Ro
    • Ancient Vambraces of Ro
    • Barbute of Glowing Runes
    • 忠僕のバルビュート
    • Benthafs Head Protector
    • Blighted Ivy Leggings
    • Boots of Many Shadows
    • 理知のブーツ
    • 信奉者のブーツ
    • Boots of the Revenant
    • Bracers of Betrayal
    • Bracers of Command
    • Bracers of Many Shadows
    • Bracers of Swirling Energy
    • デューン・ストライダーのブレイサー
    • Bracers of the Lost Eye
    • Cap of Ethereal Foci
    • カリフのキャップ
    • Captain Feyns Chain Wristguards
    • Chestguard of Swirling Energy
    • Chestguard of the Revenant
    • Circlet of Living Fire
    • Circlet of the Spirits
    • Circlet of True Sight
    • Coat of the Forbidden Lyricist
    • Coif of Many Shadows
    • Coif of the Lost Eye
    • シャドウストーカーのコイフ
    • 氷で鍛えられたバルビュート
    • Cold-forged Breastplate
    • 氷で鍛えられた力のグリーヴ
    • 氷で鍛えられた力のガセット
    • 氷で鍛えられた力のサバトン
    • 氷で鍛えられたスポールダー
    • Crafted Cobalt
    • Cafted Ebon
    • ローのクリムゾン・ガントレット
    • ローのクリムゾン・サバトン
    • カフス・オブ・ロー
    • Cuirass of the Daywalker
    • Cuirass of the Djinn
    • Dark League Coat
    • ドラゴンハイド・スカルキャップ
    • Drape of Silent Screams
    • Drape of the Revenant
    • エルフ製の力のグラブ
    • エントウッド・ショルダーパッド
    • 猛毒に染まった集中のコイフ
    • Flared Plate Spaulders of Ro
    • 忘れ去られたブラッドメイガスのグラブ
    • 利他のガントレット
    • Gauntlets of Rejuvenation
    • Gauntlets of the Pharaoh
    • Glistening Scale Coat of the Nightwalker
    • Glistening Scale Tunic of the Nightwalker
    • ヒヴァイトゥの輝かしい黄金のガントレット
    • ヒヴァイトゥの輝かしい黄金の兜
    • ヒヴァイトゥの輝かしい黄金のスポールダー
    • 見えざる強さのグラブ
    • Gloves of the Daywalker
    • Gloves of the Undying
    • 黄金竜の鱗のブーツ
    • 黄金竜の鱗のブレイサー
    • 黄金竜の鱗のコイフ
    • 黄金竜の鱗のグラブ
    • パラノイア・グリーヴ
    • 魔神のガーディアン・バルビュート
    • Gussets of Deflection
    • 理力のガセット
    • デイウォーカーのハンドガード
    • Helm of Ancient Wisdom
    • Helm of Dark Sanctity
    • Helm of the Cursed
    • ヘルム・オブ・プロテクター
    • Hyvaitos Gold Woven Shoulder Pads
    • Hyvaitos Gold Woven Wristguards
    • Immovable Barbute
    • Knolusamuts Gauntlets
    • アラズルのレザーグラブ
    • 仲裁のレギング
    • 暗殺のレギング
    • 良心のレギング
    • 凶兆のレギング
    • 訓話のレギング
    • コインのレギング
    • Leggings of the Greenwood
    • 識者のレギング
    • 命なき者のレギング
    • Legplates of Sphinxs Wisdom
    • Legplates of the Righteous
    • ライオンの彫り物のあるバルビュート
    • ライオンの彫り物のあるガントレット
    • Lockjaw Hide Vest
    • 星陰のメイルブーツ
    • 星陰のメイルコート
    • ヴォイドウォーカーのメイルグラブ
    • 星陰のメイルヘルム
    • 星陰のメイルリストガード
    • Mantle of Deceiving Beauty
    • 常闇のマントル
    • 炎のマントル
    • Mantle of Many Shadows
    • Mithril Alloy Gauntlets
    • チャンピオンのミスリルスポールダー
    • Nightfall Coat of the Scoundrel
    • 暗黒の祈祷のポールドロン
    • Pauldrons of the Martyr
    • Prismatic Scale Boots
    • ミスティックのリングメイル・チュニック
    • Rune Scrawled Gauntlets
    • Sciminestras Handguards
    • 不屈のシージング・ブレイサー
    • 不屈のシージング・レギング
    • コインの輝くブーツ
    • Shoulder Pads of Natures Glory
    • Shoulder Pads of the Dark Disciple
    • 白銀竜の鱗のブレストプレート
    • 白銀竜の鱗のトンレット
    • 白銀竜の鱗のヴァンブレイス
    • Skullcap of Precision
    • Sullcap of the Dark Disciple
    • ナイトウォーカーのスカルキャップ
    • 過ぎ去りし栄光のスポールダー
    • Terror Wrought Mantle
    • Totemic Mithril Helm
    • Truesilver Coif
    • Truesilver Tunic
    • Tunic of the Lost Eye
    • Tycozamoukhs Skullcap
    • Vehemence Laced Handguards
    • ワイルドウッド・ツイストグラブ
    • Wildwood Twisted Leggings
    • ワイルドウッド・ツイストショルダーパッド
    • ワイルドウッド・ツイストスカルキャップ
    • Wish-forged Barbute
    • Wish-forged Pauldrons
    • Wristguards of Natures Wish
    • Wristguards of the Revenant
    • Zealots Pauldrons

オーディオ編集

  • ジャンプと攻撃時の音声が繰り返し再生されることがなくなります。

コマンド、コントロール、ユーザーインターフェース編集

  • ホットバーのアイコンのサイズを変更できるようになります。ホットバーを右クリックして「アイコンのサイズを設定」を選択した後、スライダーでアイコンのサイズを調整することができます。
  • /emoteコマンドを使用した際に、キャラクターの名前が正常に表示されるようになります。
  • チャームスロットのアイテムや、詠唱することができる効果を持つ装備品は、呪文と同じように再使用タイマーと距離による詠唱の可否を表示するようになります。オプションのユーザーインターフェース > インベントリー > アイテムの再使用タイマーを表示 から変更することができます。
  • アドオンモデルがオンの状態で作成されたキャラクターは正常に外見を変更できるようになります。外見の変更を保存しても表示上変化がなかったアドオンモデルのキャラクターの外見は、最近行った変更で表示されるようになります。
  • キャラクター情報ウィンドウのファクションタブは、ファクションの値とファクションに対する立場を表示するようになります。
  • ローブを着用している際に、/showhoodを使用してフードを下げているときの頭部装備の表示/非表示を切り替えられるよう、/showhelmコマンドが追加されます。このコマンドは/showhoodと/showhelmの機能が統一されるまで、一時的に使用できるようにしたものです。
  • 右クリックのコンテキストメニューから各ウィンドウを閉じることができるようになります。ウィンドウのフレームを非表示にしている場合に有用です。
  • /whoコマンドを使用して、特定のアーティザンクラスをレベルで検索することができるようになります。「/who all alchemist 50 60」と入力した場合にレベル50から60のアルケミストを検索できるようになります。
  • インベントリー内にある家に設置できるアイテムをダブルクリックすることで、アイテムを設置できるようになります。
  • コレクションアイテムを採集した際に表示されるアイテムリンクをクリックすることで、クエストジャーナルのコレクションタブが表示されるようになります。
  • 住居ウィンドウに設置されているアイテムの数が表示されるようになります。
  • 「アイテムを集める」ウィンドウにアイコン、ツールチップ、レントステータス軽減値、設置されている場所が表示されるようになります。
  • 名前に「’」を含むアイテムも正常にアイテムリンクが機能するようになります。
  • コンパスや時計ウィンドウのウィンドウ透過クリックオプションが機能するようになります。
  • オンスクリーンメッセージウィンドウはデフォルトでウィンドウ透過クリックがオンになります。
  • ログインウィンドウで数字を入力する際にテンキーを使用できるようになります。
  • 住居内のアイテムの設置場所のリストは正確な場所を表示するようになります。
  • レントステータス軽減の名称はステータス軽減に変更されます。

カスタムUI編集

  • ユーザーインターフェースの各ウィンドウのバージョンを知ることができるようになります。
  • /window_version [Module] [Name]コマンドを使用することで、指定したウィンドウのバージョンが表示されます。
  • また、詳細なバージョンの情報を表示するプロパティがユーザーインターフェースウィンドウ上に追加されています。 version="]major].[minor].[revision]"
  • 「major」の値が一致しない場合には、ウィンドウは表示されません。(例:ゲーム内のバージョンが2.0.0の場合に、改造しているバージョンが1.0.0の場合はウィンドウが表示されません。)
  • 「minor」の値が一致しない場合は、ウィンドウは表示されますが、一部の機能が正常に動作しない場合があります。
  • 「revision」の値が一致しない場合には、ウィンドウのグラフィックが変更されていることを意味します。
  • ユーザーインターフェース作成者の属性とコメントを入力するための新しいプロパティが追加され、「/window_version: version_note="[text]"」で表示することができます。

更新されたUIファイル編集

  • eq2ui_hud.xml
  • eq2ui_hud_slider.xml (新規ファイル)
  • eq2ui_mainhud_clock.xml
  • eq2ui_mainhud_compass.xml
  • eq2ui_mainhud_hotkey.xml
  • eq2ui_mainhud_persona.xml
  • eq2ui_playerhousing.xml
  • eq2ui_popup.xml
  • eq2ui_popup_houseitems.xml

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki