FANDOM


ゾーンガイド > 基本セット > サンダリングステップ  > 腐敗の入り江:勇敢な釣り士

JPGPNGGIFで、ゾーンの地図の画像をアップロードできます。
外部リンク

LootDB
EQ2Map Zone
EQ2LL
ZAM

インスタンス情報カテゴリ
The Cove of Decay: Epic Angler
基本・拡張セット 基本セット
難易度レベル帯 エピックx4 レベル:50~
親ゾーン サンダリングステップ  link=http://maps.eq2interface.com/poi.php?id=38408 
入場条件 腐敗の入り江前にいる、やかましいゴブリンと最後まで話す。レイド全員必須。
ロックタイプ ロックアウト 成功:(情報募集中) 失敗:(情報募集中)
成功ロック条件 Rognog the Anglerを倒すこと。
失敗ロック条件 入場すること。
関連リンク
関連ページ
カテゴリ クエスト シリーズ アイテム
コレクション アチーブメント ロア
NPC モンスター ネームド
ゾーン インスタンス
重要地点 場所発見地点 ランドマーク

情報の読み方


「一族そろって腹ペコよ」とわめくゴブリンにたまりかね、魚を取ってくると安請け合いしたものの、入り江の浜ではジャイアントが釣りをしていてどいてくれそうにはない。確かに魚はいるようだが、さてどうしたものか…

概要編集

腐敗の入り江と同じ場所にある4グループ向けレイドインスタンス。入り江の入り口前にいるゴブリンと話せば入れるので事実上誰でも挑戦できる。4グループ向けとあるがそれほど変わったことをしてくるターゲットではないので、レベル差があれば少人数でも押し切れる(LV60であれば1Grpで攻略することも可能)。戦うのに多少の作戦が必要になるので、レイド慣れしていない場合の練習にもちょうどいい。 ドロップアイテムにパワーの自然治癒量が大きく上がるシンボルがあるので、これを目当てにくるのもよいだろう。

地図編集

ゾーンインは北から。 腐敗の入り江

エピックターゲット編集

Rognog the Angler Rognog the Angler

  • レベル54 エピックx2→x4
  • HP:高い

特殊攻撃編集

  • PBAE吹き飛ばし
    • 距離はあまり長くない。
  • パワーアップ
    • 最初はエピックx2の強さだが、HPが減るとエピックx4になり強くなる。

お勧めの構成編集

MAは必須、STがいれば心強い。 敵に呪文攻撃はないので、耐性は気にしなくてよい。MTグループのプリーストはHPが高くなる組み合わせがお勧めになる。 エピックx4だけあってタフなので、少人数でくるならパワー回復手段のある仲間が欲しい。

攻略手順編集

ゾーンイン時点では、ジャイアントのRognogおよび浜にいるカニはNPC状態になっていて攻撃できない。海中にいる魚を取るのが先だ。といっても、魚のほうもレベル52のエピックなので、なめてかかると食われてしまう。魚を倒すと、獲物を取られたRognogは怒ってこちらに突っ込んでくる。なぜかカニもいっしょに来る。Rognogを引き付けながらカニを捌き、落ち着いてRognogを孤立させるのだ。事実上の3連戦となるので、パワーの維持に気を使おう。 MTの攻撃を禁止する、いわゆるオフタンクはしなくてもよいように思う。それよりヘイト獲得を増やし、DPS職が気兼ねなく攻撃できるようにしたほうが短期に決戦できる。

魚を倒す 編集

全員、水中で呼吸する手段を用意し、海中の魚と戦う。通常のレイド構成を取って、MTが引っ張ればよい。ものすごくいっぱい来るのでビビらないように。エンカウンターの動きを止められるキャラクターは支援すること。エピックとは名ばかりのタイプなのでコントロール呪文も効く。この時点でまだMAは必要ない。 浅いところで戦うと魚が途中で帰ってしまうことがある。次のステップで少々面倒だが、湾の西側のほうの深みまで入り込んで戦おう。 戦いながら、MT以外はできるだけ西の壁際へ移動すること。

Rognogとカニがやってくる 編集

魚をすべて倒した時点で、Rognogとカニはレイドに向かって殺到してくる。MTは確実にRognogをキャッチすること。カニは同じエンカウンターなのでエンカウンタータウントすれば引き付けられる。このときMTより北東側に立っていると、カニやRognogにいきなり殴られるのでメレー職は気をつけるように。カニはSTにキャッチしてもらうのもいい。キャッチを確認したら、メレーアタッカーは再び背面に回ってよい。 水中のまま戦うと視界などの関係で不利である。MTは戦いながら西側の浅瀬に移動し、最終的に壁を背にするような位置取りをすること。また、ヒーラーとキャスターはこの段階でゆっくりと距離を取り、ギリギリヒールやDDが撃てる場所まで下がること。 このステップではMAに攻撃を合わせて、まずカニをすべて倒してしまう。Rognogを先に殴らないこと。HPが減ってパワーアップしてしまう。

Rognog、本気になる 編集

カニをすべて倒し、エピックx2のRognogに攻撃を集中し、HP50%を切ると突然Rognogが消える。そしてx4になったRognogが最初に立っていた場所に再登場し、またもレイドに殺到してくる。ここからが本番である。 x4になったRognogはパンチもHPも以前よりグッとパワーアップしている。魚やカニでパワーの消費を抑えておかないと厳しい。 吹き飛ばしもここから使ってくる。吹き飛ばしをもらうと何メートルもすっ飛んでいってしまい、戻るのにちょっと時間がかかる。MTは壁を背にしているはずなので大丈夫だろう。ヒーラーやキャスターは下がっているので影響されないはずだ。 吹き飛ばしにだけ気をつければ、後は我慢比べである。パワー供給のできるキャラクターはがんばって供給を繰り返すこと。

ドロップ編集

関連情報編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki