Fandom

エバークエスト2 Wiki

メインアシスト

17,150このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

プレイスタイル > グループプレイ  > メインアシスト

メインアシスト役、略してMAは、攻撃する敵をターゲットする人のこと。他のグループメンバーはMAをアシストしていくのでメインアシストと呼ばれる。

普段はメインタンク(MT)とMAは一緒で、MTがターゲットしている敵を集中攻撃するため、MTをアシストしていればいい。

しかし、ADDが多い場所やMTが複数キープしにくいクラスの場合は、MAを別に決める場合がある。

メリットと注意点編集

  • MTが、現在攻撃中以外の敵にタウントを入れることができる。
  • 適切な順番で敵を倒していくことができ、MTの負担が減る。
  • グループメンバーはMAをオートアシストしていればいい。

しかし、一人でもMA以外をアシストしている人がいるとMez(寝かし)を起こすことが多くなるのが欠点。(野良グループでMAを決めるときは厳しい戦闘時が多いので、わりとこの問題が発生する。)

またMTは、気ままに好きな敵を攻撃して良いわけではなく、タウントを入れ終わったらMAにターゲットをあわせて攻撃しなければならない。タウントアーツだけでキープできることはあまりなく、ダメージによるヘイト増加も重要である。

MAの動き編集

  1. MT(または、プルする人)が攻撃開始の合図をしたら、MT(プル役)がターゲットしている敵を 直接に ターゲットする。MTをターゲットして「/assist」を押す(マクロを作っておく)と確実だ。
  2. その後は、敵を倒すごとに次倒す敵を選び、クリックしていく。

一度だけ逆に理解している人を見たので念のため繰り返しておくが、 /assistをするのはMAだけ である。それ以外のグループメンバーはMAをターゲットして、オートアシストする。そうしなければ、上のように寝かしを起こす現象が頻発する。

メモ編集

  • MAを決めるときはサブタンク(ST)かエンチャンターがいないときが多い。(STかENCがいるときは、ヒーラーに跳ねた敵やADDは彼らに任せればいいので。)
  • MAには職業とグループの役割によって向き不向きがある。MAは基本的にターゲットを変えてはならないので、変える必要がある者はMAに向いていない。つまり向いていないのはST、エンチャンター系、トルバドール、そしてヒーラーだ。逆に向いているのはクラウドコントロール手段がないかあっても束縛力が弱い職業、仲間にヒールやパワー供与などをする必要のない職業だろう。その基準でいけばSTをしていないファイター、アサシン、レンジャー、ブリガンド、コンジュラーが最適となる。
  • RaidではMAを/assistをすることもある。エピックの中にはPCの側にタウントを行ってターゲットを逸らしてくるものがいるため、個別に直接ターゲットを行うことでその影響を減らすのが目的だ。この場合は、各アタッカーが「MAを/assistするマクロ」を作っておき、MAからアナウンスがあったタイミングでマクロを使用する。現在のターゲットを倒したら、勝手な相手を攻撃せず、また同じマクロを使ってターゲットを取り直す。手間が増えるため、通常Grp戦闘で使われることはない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki