Fandom

エバークエスト2 Wiki

ミスティック

17,149このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

我が先祖の魂は、仲間を強くする力を持っている。
- グレイストーン・ヤードのHorgen McLaughlin

ミスティックは霊の保護と悟りを司るシャーマンである。

持ち味として挙げられるのは、仲間を守る強力なウォード呪文である。

パーティの能力を高め、魔法への抵抗力を高めるとともに、敵の能力低下を図るという戦い方をする。

ミスティックの最重要能力値は英知である。ミスティックのパワーの最大値、そしてミスティックがダメージを与える力は、この能力値に左右される。

概要編集

Mystic.png
  • 略称: MYS、MST
  • タイプ: シャーマン(プリースト)
  • 属性: 善
  • 主要能力: 英知
  • アーマー: チェイン
  • 武器: スピア、メイス、ハンマー、スタッフ
  • 盾: シンボル、バックラー

トレーナー編集

特徴編集

“ミスティックは祖先の霊と語り合う力を持つ。怪我を癒し、弱き者を奮い立たせ、戦場で仲間の能力を向上させるその力は、父祖の霊との対話の賜物なのである。”

Mystic(ミスティック)はWard(ウォード)と呼ばれる特殊ヒールを使うヒーラーです。ダメージをある一定量まで吸収するHPのバリアのようなもので、ヒーラーの3種(CLR・DRU・SHM)のヒールの中では一番特徴があります。

SoW(スピリットオブウルフ)をLv.13で覚えます。移動速度が20%upするスペルですが、EoFアチーブメントで40%まで強化できます。

◆◆◆ゆっくりのんびり系ヒール・・・なMST。ヒールのキャストタイム・リキャストタイムは共に遅くDRUと比べるとモッサリとも感じるかも。ステータスupバフ、HP総量upバフが豊富でGRPメンバーのHPがビックリするほど増えます。 実用スペルなのにファンスペルとしても使えるボルスター(バフの欄参照)の効果はおもしろいよ! Ward中心に使用してるとpow効率はかなり良く長期戦も可能。でも悪側の片割れDFLと違いpower吸収スペルが無いMSTは、IHを連打するとpow枯渇がはやまるかも! デバフ、ウォードの維持でGRPメンバーのHPゲージと、スペル維持ウィンドウとのにらめっこが多くなる・・・かもね?

能力値編集

プリーストなのでWISでpower総量が増えます。

スペルをアーツ化して、殴りミスティックとなった場合はSTR・AGIも必要です。

攻撃編集

SHMはヒーラー3種の中ではもっともDDの威力が低く、攻撃手段に乏しいです。しかしMysticは、EoFアチーブメントでスペルのアーツ化を、同時にKoSアチーブでAGIラインを最終まで 取ることにより、メレーによる殴り合いでプリーストとしてはかなりの攻撃力を持つようになります。

ヒール・キュア能力編集

Wardは大きい被ダメージにも、小さなダメージにも効率よく働く回復スペルです。単体Ward・緊急時の単体&GRP Ward(キャスト時間が瞬時のもの)はダメージを受けずに効果時間が過ぎた場合、残った分がヒールになります。

GRP WardはGrpでひとつの容量の大きなWardを共有するような形です。GRP内の誰かがダメージを受ければ消費されていきます。サモナーやシャーマンのペットなどがダメージをもらっても同じように消費されていきます。

MysticのIH(Instance Heal)には数秒の間最大HPが増えるbuffが付いています。小回復するヒール、大きく回復するヒール、GRPヒールと3ラインありますが、どちらもキャスト時間リキャスト時間は遅めです。回復量の割りにpower消費がWardに比べ多めです。

Lv.50から覚えるOberon(オベロン)系列の回復スペルは術者本人がスタンし、GRPメンバー1人に36秒の間4秒ごとに回復量多めのWardをかけるというもの。

Lv.52では古代スペルでTooper(トーパー)という単体用ヒールが追加されます。(WardにHoTがついたもの。デメリットとして対象にスロウとスネアもかかってしまう。)

キュアはプリースト共通の4種の単体キュアとアーケインとノキシャスを消すGRPキュアを持ちます。 また古代スペルには単体限定でルート、デイズ、フィアー、窒息、スタンをキュアするスペル(Ancient Balm lv.58 /Ancestral Balm lv.76 ---キャスト1秒、リキャスト8秒)を持ちます。これはアーツの用に動きながら使用できます。

バフ編集

GRP永続バフはノクシャス耐性とHPがあがるバフ、STRとSTAがあがるバフ、軽減upと物理ダメージ用の微Ward付いたバフがあります。

単体永続バフはGRP内の1人にかけるSTR・STA・AGIが上がるバフ、そしてHPとPowの総量が増すバフを持ちます。永続バフ1つにつきconcは1づつ消費します。

また自分用にステルスsee付きのSTRバフがあります。(クマ変身つき!!)

Lv.65でBolster(ボスルター)36秒間対象の姿を大きくして、HPと全てのステータスを大幅に上げる短期単体バフを覚えます。(Raid/Grp内の単体に使用可能) ファンスペルのようですが、効果は高くAAで効果時間も延ばせます。※MTがpull中にかけるとはねることがあります・・・。

デバフ編集

SHMのデバフは防御的なものが多く、スロウは効果が高いです。対Named、Raidなどで使う機会があります。

Mysticのデバフ

■敵単体用

  • Str・Staを下げる
  • 武器スキル低下させる+スロウ
  • 秒間ダメージ(DPS)を低下させる

■エンカウンター用

  • エンカウンタースロウ
  • Sta低下+炎熱、冷気、病気、毒耐性を低下させる
  • エンカウンターのDPSを低下させる(ブラッドラインクロニクルのスペル)

6種もあり詠唱も長いので全ては使い切れない場合が多いです。ヒールのリキャスト等の合間に入れていきます。

メモ編集

HPが減るとなかなかIHで押し戻せないことから、HPが減らないように・・・とMTのpull前やpull中にWardを入れると、SHMへMOBがはねやすくなります・・・。 Alt+Mで呪文維持ウィンドウを表示させて、余ったWardは右クリック+キャンセルでpull前に切るようにすると安全です。 ※強い敵と戦う場合には事前にWardをかけるのも有りかも・・・。タウントのタイミングによってははねません。開始時の大きなダメージさえ乗り切れば後は・・・!

ソロ編集

攻撃の欄でも書いたようにアチーブメントポイントの振り方によって、Mysticの攻撃力、ソロ能力はかなり変わります。スペルをアーツ化すると詠唱キャンセルを起こすことなく、殴られながら攻撃ができます。またアーツ化しても元のスペルには変化はなくそのまま使用できます。スペルラインは同じなのでリキャストタイマー等は共有します。振ったポイントでアーツのダメージは変わりますが、一度振ってしまえばスペルの用に買いなおさずとも、キャラクターのレベルにあわせたダメージになります。


  • ソロでがんばってみよう・・・!

EoFバフ強化のライン最終でAncestryを取得、EoFのアーツ化ラインを最終のWeapon Masteryまで、KoSのAGIラインを最終のTribal Rageまでとります。STAラインのダブルアタック発生率upもあると良いかも。 STR+AGIの程よくあがる装備で軽減3000前後、power回復のできる装備やアイテム、procで攻撃呪文などがついた武器や装備等を用意すれば、EoFの70 cap時にはNestやPPなどのソロクリアが可能でした。(※武器はクリティカル時のダメージが高いものを選んでください)


  ◆ざっくり書いたので間違え、追加事項あれば訂正、追加、書き直しetc.お願いシマス!


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki