Fandom

エバークエスト2 Wiki

ヒロイック・チェイン

17,150このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

初心者ガイド  > ヒロイック・チェイン

EQ2では順番にアーツ・呪文を使っていくことで追加で大ダメージを与えたり、追加効果を受けたりできるヒロイック・チェイン(Heroic Opportunities、HO)という技がある。

Lv5でヒロイック・チェインをスタートするトリガーアビリティが追加される。各アーツ、呪文には種類ごとにアイコンが割り当てられていて、表示されたアイコンと同じアイコンをもつ呪文・アーツを順番に使っていくことで完成する。

ファイターなら、トリガー(ファイティング・チャンス、盾)→スターター(ワイルドスイング、剣)→チェイン(タウント、角笛)でソロHOが完成する。

アイコンの種類編集

ナレッジブック([K]キー)を開き、アーツ/呪文を調査するとそのアーツ/呪文のアイコンの下に第2のアイコンが表示されている。これがHO用のアイコンで、背景色はファイター(青)、プリースト(黄)、スカウト(緑)、メイジ(赤)となっている。

  • ファイター: 剣、角笛、靴、腕、拳
  • プリースト: 聖杯、ハンマー、月、眼
  • スカウト: ダガー、コイン、マント、マスク
  • メイジ: 稲妻、星、炎

ちなみに、アチーブメントで得られる追加アビリティは、残念ながら第2のアイコンを持っておらず、チェインに使うことはできない。

ヒロイック・チェインの手順編集

  1. トリガー: トリガーを押す。トリガーはパワーを消費しない。詠唱時間は0で、再使用時間は10秒。トリガーを使うとスターターチェインが表示される。
    • ファイティング・チャンス(ファイター)/盾
    • ディヴァイン・プロヴィデンス(プリースト)/聖印
    • ラッキーブレイク(スカウト)/錠前
    • アーケイン・オーガー(メイジ)/書物
  2. スターター: 次にスターターチェインに表示されているアイコンと同じ種類の呪文・アーツを使ってタイマーをスタートさせる。トリガーとスターターに参加したアーキタイプの数の合計によって、何職によるチェインが発生するかが変化する。たとえばトリガーにファイター、スターターもファイターが押せば1職によるソロチェインとなり、トリガーは同じでスターターにまずプリースト、次にメイジが1つずつアイコンを押した場合、通常は3職構成のチェインがはじまる。スターターチェインの消化中はまだタイマーが動いていないので焦らなくていい。
  3. チェイン: スターターが成功するとコンバットホイールが表示される。10秒のタイマー内に呪文・アーツを使用してHOを完成させる。中央に表示される矢印は2種類あって、円を描くような矢印の場合は時計回りに順番に実行する必要がある。星型の矢印の場合は順番に実行する必要はない。

スターター以降のステップを進めるためには、単にアーツ等を使うだけではなく、成功させる必要がある。該当するアーツを使ってもレジストされたり回避されたりした場合、ステップは進行しない。

グループでのHOの使用について編集

通常の戦闘は短時間でおわるため、時間のかかるグループHOは完成しない。したがってトリガー役はメイジかファイターが良い。

  1. メイジはグループHOをもたないが、ファイター以外のクラスとのペアHOが豊富。ペアHOなら短時間の戦闘でも完成可能。ファイターが一人しかいない構成では、ファイターがHOまでやるとパワー切れを起こしてしまうのでメイジトリガーが良い。
  2. ファイターが2人以上いる構成では、STが中心になってHOをまわせばMTのパワー切れもないのでファイタートリガーが良い。とくにファイターソロHOはMTが完成させるとヘイト量があがるので効果的。

一方、エピックやネームボス戦では、グループHOを完成する時間があるのでスカウトトリガーが良い。スカウトがいない場合はファイターがトリガーをする。

ヒロイック・チェインの種類編集

読み方編集

アイコンの種類が「→」でつないである場合、必ずその順番で使わなければならないことを示す。「+」でつないである場合、順不同であることを示す。 「→」の場合は2人目からはアイコンが点滅しないので注意

ファイタートリガー編集

ファイターのトリガーは、2職チェインが他のアーキタイプすべてに対応しているという最も間口の広いものであり、しかもつなぎやすいチェインが出やすい。さらに2職だけでなく3職までのチェインがあり、完成時の効果もなかなか高い。

しかしファイター自身は、チェインをつなぐのが結構難しい。まず短時間バフ中心に割り当てられている「腕」が、アーツの性質上詠唱が長い・再使用が遅い・たいてい戦闘の初期に使ってしまっている…という兼ね合いでダントツに押しにくい上、「靴」「拳」もサブクラスによってはほとんど含まれておらず、しかも攻撃アーツの宿命上、撃つと外れたりと苦戦するアイコン。また、タウント中心に割り当てられている「角笛」も、戦闘中も絶えずタウントし続けることが要求されているファイターが狙って押すことには障害がある。

チェインにおいて一番苦労するのはファイターかも知れないが、逆にファイターがきっちり押していけばチェインの完成に大きく近づく。2ファイター構成で、MTでないファイターがチェインを狙った動きをすると成功率が上がるのだが。

1職チェイン編集

剣(ソロHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
角笛スカイクリーヴ
Sky Cleave
コモン敵単体に斬撃DD
角笛クラッシング・アンヴィル
Crushing Anvil
アンコモン敵エンカウンターに打撃DD
角笛ヒーローズ・アーマー
Hero's Armor
レア軽減力増加

2職チェイン編集

聖杯(プリーストとのペアHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
聖杯ハンマー+剣ディヴァイン・ブレード
Divine Blade
コモン敵単体に神聖DD
聖杯角笛+月クリップリング・シュラウド
Crippling Shroud
アンコモンHOを完成した人にリアクティブBuff(自分にHaste)
聖杯聖杯+剣ディヴァイン・ノビリティ
Divine Nobility
アンコモンプリーストのターゲットのHOを完成した人にHoT
聖杯聖杯チャリス・オブ・ライフ
Chalice of Life
レアグループにIH, HoT, Ward

コイン(スカウトとのペアHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
コインマント+靴ラックス・バイト
Luck's Bite
コモン敵単体に刺突DD
コイン剣+ダガーアーデント・チャレンジ
Ardent Challenge
コモンHOを完成した人の筋力と敏捷性+10、累積する
コインマント→腕スウィンドラーズ・ギフト
Swindler's Gift
アンコモングループBuff(武器系スキル上昇)
コインマント→角笛レイジング・ソード
Raging Sword
レア敵単体に斬撃DD(強)

アーデント・チャレンジは効果が累積する。またレベルが上がると10ではなくもっと高い値を得られる。それほど持続は長くないが、ペア狩りなどしていてかっちり決めていくと、筋力と敏捷性がすごい値になっていることが多い。

稲妻(メイジとのペアHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
稲妻角笛→稲妻スカラーズ・インサイト
Scholar's Insight
コモンHOを完成した人に破壊スキル上昇Buff
稲妻剣+稲妻ストーム・オブ・エンシェント
Storm of Ancients
アンコモン敵エンカウンターに魔法DD
稲妻拳+星アーケイン・イージス
Arcane Aegis
アンコモン打撃/魔法ダメージに対する軽減力上昇グループBuff
稲妻炎→腕ソルジャーズ・インサイト
Soldier's Insight
レアHOを完成した人にヘイストBuff

3職チェイン編集

ハンマー(ファイター/プリースト/メイジのグループHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
ハンマー→稲妻眼→腕→炎アーカイック・ルーイン
Archaic Ruin
コモン敵単体に精神DD
ハンマー→稲妻ハンマー+稲妻+剣サンダー・スラッシュ
Thunder Slash
アンコモン敵単体に神聖DD+魔法DD+斬撃DD(3ヒット)
ハンマー→稲妻星+腕+聖杯アーケイン・サルベーション
Arcane Salvation
アンコモンパワー回復グループBuff
ハンマー→稲妻炎→剣→ハンマーエンシェント・ラース
Ancient Wrath
レア敵エンカウンターにDD+スタン

筆者は見た目の通りお手軽で(普通失敗しない)、しかも強力なサンダー・スラッシュが大好きである。

プリーストトリガー編集

プリーストはリストの通り、2職以上のチェインのトリガーには向いていない。ただしプリーストが絡むチェインは、どれも強烈なデバフがかかったり、パワーやHPが回復したりと防御力に優れた効果を発揮する。 ヒールに忙しくてチェインなど見ていられない、と思われるかも知れないが、どんなプリーストも「聖杯」「月」のヒールは2系統ずつ持っているので、偶然に任せるにせよ狙って唱えるにせよ、結果としてチェインに参加できているだろう。 プリーストが押しにくいアイコンは「眼」。地味なデバフにしか入っていないので、意識しないとつなぐことができない。意識さえすれば押すのは簡単であり、「ハンマー」に苦労することはたぶんないだろうから、これにだけ気をつければプリーストのアイコンはクリアできる。

1職チェイン編集

ハンマー(ソロHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
ハンマーハンマーディヴァイン・ジャッジメント
Divine Judgement
コモン敵単体に神聖DD
ハンマーハンマーインスパイアリング・パイアティ
Inspiring Piety
アンコモン敵単体に神聖DD+スキル上昇Buff
ハンマー聖杯ブレッシング・オブ・フェイス
Blessing of Faith
レアパワーリジェネBuff

2職チェイン編集

コイン(スカウトとのペアHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
コイン月+マントピアーシング・フェイス
Piercing Faith
コモン敵単体に刺突DD
コイン聖杯→マントディヴァイン・トリッカリー
Divine Trickery
アンコモン敵単体に神聖DD+刺突/神聖ダメージに対する軽減力低下Debuff
コインダガー→聖杯ファーヴェント・クイックニング
Fervent Quickening
アンコモンHOを完成した人に防御+10Buffと若干のパワー回復
コイン聖杯→コインフェイスズ・ブルワーク
Faith's Bulwark
レア軽減力増加グループBuff

メイジトリガー編集

メイジのトリガーによるチェインは最大2職までで種類も少ないが、プリーストとのペアチェインはパワー回復や追加ヒールが出やすく、プリースト側のアイコンもハンマー・聖杯なので偶然に任せても完成しやすい。長丁場を乗り切ることができる。

メイジのチェイン要素は「稲妻」「炎」「星」の3つしかなく、稲妻はDD、炎と星はDoTに多く含まれている。特に押しにくいアイコンというものがなく、チェインへの参加が楽だと言えるだろう。とはいえ、呪文はアーツよりも詠唱が長い傾向にあるため、自分の番が来るのを待ってから詠唱をはじめたのでは、10秒のチェイン時間に間に合わないことも多い。積極的につなぎたいなら先読み入力(後述)を身に付けよう。

1職チェイン編集

稲妻(ソロHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
稲妻稲妻アーケイン・フューリー
Arcane Fury
コモン敵単体に魔法DD
稲妻アーケイン・ストーム
Arcane Storm
アンコモン敵エンカウンターに魔法DD
稲妻アーケイン・エンライトメント
Arcane Enlightenment
レアリアクティブBuff(攻撃を受けるとパワー回復)

2職チェイン編集

ハンマー(プリーストとのペアHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
ハンマー稲妻+ハンマーサフォケーティング・ラース
Suffocating Wrath
コモン敵単体に魔法DD
ハンマー炎→聖杯アーケイン・チャリス
Arcane Chalice
アンコモングループヒール+パワーリジェネグループBuff
ハンマー稲妻+聖杯セレスティアル・ブルーム
Celestial Bloom
アンコモンプリーストのターゲットのHOを完成した人にヒール
ハンマーエンシェント・クルーシブル
Ancient Crucible
レアグループのHPとパワー回復+HPリジェネ&パワーリジェネグループBuff

コイン(スカウトとのペアHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
コイン稲妻+ダガーアーケイン・トリッカリー
Arcane Trickery
コモン敵単体に魔法DD+刺突/魔法ダメージに対する軽減力低下Debuff
コイン炎→マスクトリックスターズ・グラスプ
Trickster's Grasp
アンコモン敵単体に魔法DoT
コイン稲妻+ダガー+マスクレゾネイティング・カスケード
Resonating Cascade
アンコモンHOを完成した人にパワーリジェネBuff
コイン稲妻→ダガーシャワー・オブ・ダガー
Shower of Daggers
レアHOを完成した人にProcBuff(攻撃時に追加魔法ダメージ)

スカウトトリガー編集

スカウトはペアチェインを持たないので、ペア狩りでグループトリガーをしても意味がない。

その一方で唯一4職チェインのトリガーを持つ。完成時のパワーは素晴らしいが、押しにくいアイコン…プリーストの眼とファイターの腕が混ざるチェインが多い。最も難易度は高く、完成を狙うつもりなら下準備が要る。しかし4職チェインのレアに「全回復」などと書いてあるのはロマンを感じざるを得ない。

このような大チェインは、参加する4職が全員ホイールに目を光らせておくぐらいでないとなかなか完成しないので、そうでないのなら戦闘の長短に関わらずファイターかメイジのトリガーのほうが完成しやすい。しかし最低2人はチェインを狙っている人がいれば、あとは偶然に任せても成功率は大きく上がるので、賭けてみてもよい。

スカウト自身のアイコンで特に押しにくいのは「マスク」。これに当たるアーツは少ないので覚えておき、チェインをつなぐつもりなら温存しよう。チェイン開始後の「コイン」は特殊な意味を持つアイコンに変わる(後述)ので、事実上スカウトのチェイン要素も3種類だけである。

スカウトはアタッカーをしている限り、ほとんどのアーツの使用タイミングを自分の一存で変えられるポジションであり、アーツ類の詠唱も総じて短いので、恐らくチェインへの参加が最も楽なアーキタイプだろう。その分、チェインをコントロールするという仕事が割り当てられているのだとも考えられる。

1職チェイン編集

コイン(ソロHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
コインダガースウィンドラーズ・ラック
Swindler's Luck
コモン武器系スキル上昇Buff
コインダガーリンギング・ブロー
Ringing Blow
アンコモン敵単体に刺突DD
コインダガーブラヴォーズ・ダンス
Bravo's Dance
レアヘイスト、DPS、ステータスBuff

3職チェイン編集

靴(ファイター/プリースト/スカウトのグループHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
靴→聖杯聖杯ヴァーダント・トリニティ
Verdant Trinity
コモングループヒール
靴→聖杯マスク+剣+ハンマーネイチャーズ・グロウス
Nature's Growth
アンコモンHPリジェネグループBuff
靴→聖杯剣+ダガー+ハンマーカプリシャス・ストライク
Capricious Strike
アンコモン敵単体にDD(強)
靴→聖杯稲妻→角笛→月シールド・オブ・エンシェント
Shield of Ancients
レア軽減力増加グループBuff(要メイジ)

聖杯(スカウト/プリースト/メイジのグループHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
聖杯→稲妻稲妻+眼ブレイキング・フェイス
Breaking Faith
コモン敵単体に神聖DD(強)
聖杯→稲妻稲妻→ハンマー→ダガーアーカイック・シャックル
Archaic Shackles
アンコモン敵エンカウンターに攻撃速度低下Debuff
聖杯→稲妻剣→眼→炎ルミナリー・フェイト
Luminary Fate
アンコモンパワーリジェネグループBuff(要ファイター)
聖杯→稲妻稲妻→コイン→聖杯クルーシブル・オブ・ライフ
Crucible of Life
レアグループのHPとパワー全回復+ProcBuff(攻撃成功時に術者をヒール)

角笛(ファイター/スカウト/メイジのグループHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
角笛→稲妻星+マスク+角笛トリニティ・ディヴァイド
Trinity Divide
コモン敵エンカウンターに刺突DD
角笛→稲妻剣+ダガー+稲妻ソルジャーズ・ギャンビット
Soldier's Gambit
アンコモン敵単体に魔法DD(強)
角笛→稲妻稲妻→マスク→腕グランド・プロクラメーション
Grand Proclamation
アンコモングループメンバーの最大パワー値を上昇
角笛→稲妻稲妻→マント→腕エンシェント・エンブレイス
Ancient's Embrace
レアグループに斬撃ダメージシールド

4職チェイン編集

角笛→月(ファイター/プリースト/スカウト/メイジのグループHO)

スターター チェイン 和名
英語名
レアリティ 効果
角笛→月→炎聖杯+腕ストレングス・イン・ユニティ
Strength in Unity
コモングループBuff(筋力・敏捷性・知性・英知+10)
角笛→月→炎靴→マント→稲妻→ハンマーエンシェント・デマイズ
Ancient Demise
アンコモン敵エンカウンターに打撃DD(強)
角笛→月→炎靴+ダガー+稲妻ティアーズ・オブ・ラクリン
Tears of Luclin
アンコモン敵単体に魔法DD(強)
角笛→月→炎拳→星→マントパスト・アウェイクニング
Past's Awakening
レア敵単体に魔法DD(強)+グループのHPとパワー全回復

HOのシフト編集

チェイン開始中にスカウトがコインアイコンのアーツを使うと、最大で5回までHOを他の種類にシフトさせることができる。何にシフトするかは完全にランダムで、変化前と同じHOが出てしまう場合もある。 シフトできるのはスターターの時点ではなく、チェインのカウントダウンがはじまってからである。またシフトさせるとそれまでつなげたチェインはリセットされるが、カウントダウンも最初からになるので、時間切れが来そうなときに利用することもできる。

大チェインのコツ…先読み入力編集

大きなチェインを狙う場合、詠唱の早いコンバットアーツならともかく、自分の番が回ってきてから詠唱の長い短時間バフや呪文を唱えても間に合わない。それに番が来るまで待機するのでは戦力が落ちてしまう。このような場合は先読み気味にアーツ等の入力をしておくといい。 たとえばメイジをしているとき、3番手に「稲妻」を押すことを要求されるチェインのカウントダウン10秒がはじまったら、他の進行状況は気にせず、まず5秒かかる「稲妻」のDDを詠唱開始し、0.5秒のリカバリを経て2.5秒の「稲妻」を先行入力しておく…といった具合だ。これなら5秒後、もしくは8秒後に3番手までチェインが進んでいれば自分のアイコンが消化できる。呪文を温存しているわけでもないから戦力も下がらない。 チェインについては、どうも自分の番がくる前にタイマーが終ってしまいそうでも、とりあえず10秒目に合わせて対応するアイコンを先読み入力しておくというあがきをすることが重要である。ちゃんとあがいていれば残り0.5秒でいきなり3つつながったりすることもある。諦めるな。

メモ編集

  • HOで得られる追加効果は強力なものではないので、ゲーム中では偶然完成すればいいぐらいに考えると良い。
  • ヒロイックチェインの効果は使用される呪文やコンバットアーツの平均レベルにより調整される。レベルの低い呪文やコンバットアーツを使用した場合は、レベルに見合った呪文やコンバットアーツを使用した場合より、効果が弱くなる。
  • 戦闘している相手よりもレベルの高い呪文やコンバットアーツを使用してヒロイックチェインを行うことでより高い効果を与える。
  • ヒロイックチェインの最終的な効果は呪文やコンバットアーツが完了したあと評価される。
  • ヒロイックチェインが発生しているエンカウンターから50メートル離れることで、別のヒロイックチェインを開始することができるようになる。別のヒロイックチェインを発動していない場合には、元のエンカウンターの範囲に戻ることにより、ヒロイックチェインが再度表示される。
  • スターターチェイン表示中に別の誰かがトリガーを押すと意図的にHOを壊すことができる。チェインのカウントダウン発生中は意図的に壊すことはできない。
  • HOのBuffの継続時間は6分。
  • 対象を1つ以上とるすべてのHOは25メートルの範囲を持つ。
  • HOは現れやすさによってコモン・アンコモン・レアと種類分けされているが、コモンとアンコモンの差はあまりない。レアHOだけめったに現れない。
    • 未確認…ソロチェインにコモンとアンコモンの区別はなく(レア以外はコモン)、2職以上のチェインにのみアンコモンが1種類存在している、という区分にも見える。この情報に外部ソースはなく、実際に2職チェインを回した経験則に過ぎない。たとえばファイター→スカウトを何度も回すと、最初の2つは頻繁に出るがスウィンドラーズ・ギフトは数十回に1回程度の割合でしか出ない。レイジング・ソードは本当に存在するのだろうかと思えるぐらい出ない。

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki