Fandom

エバークエスト2 Wiki

バーサーカー

17,150このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

さあ、殴ってみな。でも言っとくが、倍返しだからな。
- Mordek the Unrivaled、冒険家

一切の戒めを解かれた怒りと破壊衝動の化身。それがバーサーカーである。

複数の敵を相手に大立ち回りするさまは、陣を違えれば恐ろしい強敵となるだろう。

常に戦いの最前線に立ち、怒りに任せて暴れ回る。こうした行動は攻撃の矢面に立つという面もあり、敵の注意を一身に集め、仲間を攻撃から遠ざけるといった効果もある。

バーサーカーの最重要能力値は筋力である。バーサーカーのパワーの最大値、そしてバーサーカーが敵に与えるダメージは、この能力値に左右される。

概要編集

Berserker.png
  • 略称: BSK
  • タイプ: ウォーリアー(ファイター)
  • 属性: 中立
  • 主要能力: 筋力
  • アーマー: プレート
  • 武器: 拳以外すべて
  • 盾: すべて

トレーナー編集

特徴編集

“バーサーカーは野獣のごとき戦士で、どんな武器も自在に使いこなして相手に大きなダメージを与える。その容赦のないすさまじい攻撃は、必ずや敵を圧倒するであろう。”

バーサーカーは範囲攻撃力に優れた重戦士である。バーサーカーというイメージからアタッカーと思われがちだが、EQ2ではガーディアンと同じく守備型の戦士である。

ファイター系では中間のヒットポイント量とパワー量をもち、軽減力最高のプレートアーマーが装備可能である。

バーサーカーの特徴として、複数の敵への殲滅力とキープ力が挙げられる。そのためグループでは、ガーディアンと変わらない防御力とタウント力をもち、なおかつ攻撃力のあるMTとして人気が高い。

一方、レイドではADD対策要員として、あるいはガーディアンがいないときのMTとして活躍するが、バーサーカーでしかできない役割はあまりない。

ガーディアンよりは攻撃力があるとはいえ、クラス全体からは下位に位置するため、ソロ性能は低いほうである。


ガーディアンとの差異

Pros.

  • 被・与ダメージ時に凶暴性(DPSと攻撃速度up)のSelfBuff
  • AoEが3ラインに加えて一定時間オートアタックがAEになるBuffを2つ持つ
  • ダメージシールドに加えて被ダメージ時に相手にダメージを与えるBuff
  • エンカウンターの違いを超えて一定範囲内に効果が及ぶTauntを持つ
  • 戦闘中のHP回復量を増加させるBuffを豊富に持つ+AAで大幅な強化が可能
  • 自己蘇生が2ライン

Cons.

  • POS操作がファイター共通のレスキュー1本のみ
  • ダメージを肩代わりするアーツがファイター共通の1本のみ
  • 仲間のヘイト発生を抑える手段がない
  • ストンスキンを持たない
  • グループBuffラインが1本少なく、効果も見劣りする

AoEが豊富なので複数相手の攻撃力・キープ力が高いが、その代わりにPOS操作及びヘイト管理能力に乏しく、単体相手でのキープ力はBSK本人のDPSに拠るところが大きいためその能力が装備に大きく左右されるクラスといえよう。
また、Buffの方向性がDPS方面に向いているため、防御能力がGRDと比較すると若干劣る。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki