Fandom

エバークエスト2 Wiki

ティンカリング

17,149このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

生産職 > 第2生産スキル  > ティンカリング

ティンカリング(Tinkering:鋳掛け)は拡張セット『エコーズ・オブ・フェイドワー』で導入された第二生産スキル。さまざまな機械製品を作ることができるようになる。ティンカリングはどのキャラクターでも取得可能。GU55で、アドーニングも同時に選択できるようになった。

ティンカーになるには編集

ティンカーになるには、トレーナーに会う必要がある。

ただし、『エコーズ・オブ・フェイドワー』が導入済みで、第1生産スキルがレベル10以上必要。

レシピ編集

レシピ販売

通常の生産の応用レシピに相当するものは Blueprintで、Mobから箱ドロップする。

どんなものが作れるかはこちら。

ティンカーアーツ編集

Master Tinkererの隣にいる、ティンカリング・トレーナーから購入。

ティンカリング・トレーナー編集

販売されているアビリティ編集

  • データ・マネジメント(Data Management) -- 生産工程を30増加、成功率が11%減少
  • テストラン(Test Run) -- パワー消費して生産工程を20増加
  • モンキー・ウィズ(Monkey With) -- 耐久度を25増加、成功率が11%減少
  • オーバーホール(OverHaul) -- パワー消費して耐久度を15増加

データ・マネジメントとテストラン、モンキー・ウィズとオーバーホールが共有タイマー。


データ・マネジメント.jpg テストラン.jpg


モンキー・ウィズ.jpg オーバーホール.jpg

スキル上げ編集

スキルはアイテムを完成させたときに上昇する。

覚えることができるレシピと作ることができる生産品はスキル値で上限が決められる。またスキル値は、冒険レベル又は第1生産スキルのレベルで制限され、レベルx5までしか上げることができない。

アイテム作製編集

ジュエラーの作業台で、ティンカーアーツを使って作製する。 使用する材料には、非常に多くの鉱石貴金属宝石を使う。とくに土は、大量に消費する。

アイテムの多くはトレード不可品なので、職人に作ってもらうには委託生産をする必要がある。

アップデート履歴編集

GU40
  • 生産スキルが他のクラスと同様の6種類に増加した。ただし、再購入が必要。
GU37
  • 以下の完成品がトレード不可ではなくなった。「ノーム印の浮遊デバイス(gnomish flotation device)」「バネが搭載されているノームの竹馬(spring-loaded gnomish stilts)」「コウモリのゴーグル(goggles of the bats)」「ノームのダイビング用ゴーグル(gnomish diving goggles)」「ノームシェイド(gnomish shades)」「フルスペクトラムゴーグル(full spectrum goggles)」「ノーム印のアンチカモ・ゴーグル(gnomish anti camo goggles )」
GU33
  • 燃料を除く材料の消費量が半分に減った。
GU32マイナーパッチ
  • 緑色のレシピのスキル上昇率が大きく、青色のレシピのスキル上昇率が若干上がった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki