Fandom

エバークエスト2 Wiki

ケイノス

17,147このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
Qeynos.jpg

ケイノスは善側のスタート都市。光にあふれていて景色が美しい。女王アントニア・ベイルが統治している。


クエストは王都ケイノスクエスト

ケイノス市の構成編集

ケイノスは、中心となる4つの城下街と、一般住民の暮らす6つの種族別居住区から成り立っている。 ケイノス港と6つの種族別居住区は運河で結ばれており、桟橋にあるマリナーズ・ベルをクリックして移動先を選択すればゾーン移動できる。

同じくマリナーズ・ベルをクリックすることで、ケイノス市の外へ、すなわち、オークミスト・フォレスト(Tier1)、ザ・ケイブ(Tier1)、アントニカ(Tier2)へとゾーン移動できる。

ケイノス地下編集

ケイノスの地下には「ダウンビロウ」と呼ばれる地下下水道網が巡っている(Tier1)。ダウンビロウはケイノス内の全ての地区と繋がっているので、ケイノス市内でのゾーン移動の際に利用すると便利である(Tier1とはいえ、ダウンビロウにはモンスターがうろついているので、初級者は注意すべし)。

ダウンビロウの奥には「ヴァーミンズ・スナイ」、さらに奥には「裏切りの地下堂」と呼ばれるケイノス地下エリアがあり(それぞれTier2,Tier3)、邪教徒やアンデッドや犯罪者などの巣窟となっている。

ケイノス港編集

ケイノス港は、他ゾーンへの移動に便利な交通の要所であり、しかも銀行とブローカーの両方がそろっている。このため、ケイノス港を拠点とするケイノス側プレイヤーは多い。

ケイノス港からは、特別なチケットを購入することで、サンダリングステップないしはネクチュロス・フォレストの船着場へのゾーン移動が可能である。桟橋付近のNPCからチケットを購入し、マリナーズ・ベルをクリックすればよい。チケットの購入には60シルバーかかるが、たいへん便利な移動方法であり、急いでいるときなどには助かる。

同じくケイノス港にはDoFゾーンへと移動するための絨毯がある。これをクリックすると「シンキングサンド」というDoFゾーンの桟橋までゾーン移動することができる。

移動先のシンキングサンドでは、桟橋のすぐ傍の砂浜にあるテント下の絨毯を右クリックすると、ケイノスに戻るか、EoFゾーンであるブッチャーブロック山脈に戻るかを選択できるので、移動先をクリックすればゾーン移動できる。すなわち、ケイノス住民は、絨毯を利用して「ケイノス港 → シンキングサンド → ブッチャーブロック山脈」あるいは「ブッチャーブロック山脈 → シンキングサンド → ケイノス港」というゾーン移動ができる。ケイノス住民のうち、テレポート魔法が使えないプレイヤーにとっては、ケイノスとフェイドワー大陸とを行き来するにあたって、たいへん利用価値の高い移動方法である。


ゾーンの移動方法はベルに統一された。ノーラス経由の船旅を参照されたし

北ケイノス編集

銀行とブローカーが使いやすい位置にあり、生産施設もあることから、北ケイノスを拠点とするケイノス側プレイヤーも多い。

床屋 編集

北ケイノスの宝飾店の二階には、「床屋」がある。プレイヤーはここで1goldのチケットを購入することで、キャラクター選択画面から、キャラクターの容姿・外見を完全に設定しなおすことができる。1goldを支払える限り、これは何回でも可能である。すなわちEQ2では、キャラクターの容姿・外見の設定を変更したくなったからといって、改めてキャラクターをつくりなおす必要はない。一度、「床屋」で外見を変更した場合でも、髪型や身長を気分で変えたくなったときには、また「床屋」へ行けばいいのである(ただし、種族と性別は変えられない)。

ゾーン編集

種族町

市内

  • 南ケイノス(メイジギルド、馬の販売、ブローカー、高級住宅街)
  • 北ケイノス(ファイターギルド、プリーストギルド、床屋、銀行、ブローカー、生産施設)
  • ケイノス港(絨毯、TSとNFへの直行便、マリナーズ・ベル、アリーナ、銀行、ブローカー、GUILDの設立・登録)
  • エルダーグローヴ(スカウトギルド、モンクギルド、ブローカー)

ダンジョン/フィールド

マリナーズベル編集

ケイノス市内

初期のケイノス動画編集

Everquest2 - Qeynos Tour03:31

Everquest2 - Qeynos Tour

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia