Fandom

エバークエスト2 Wiki

グループの作成方法

17,149このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

初心者ガイド  > グループの作成方法

グループを探す編集

慣れないうちは自分からグループを組むのではなく、「LFG」を出し、グループメンバーを募集している人のところへ顔を出してみる方が気楽かも知れない。 自分でグループを作るならとりあえず、グループを組む人を探そう。 どんな人を誘ったらいいのかピンとこないなら、グループを作ろうを見てみるとよい。もっと手軽な方法として、「とりあえず一人誘ってみて、その人に相談する」というのもある。MMOらしいやり方のはずだ!

LFG
グループウィンドウの笛マークをクリックするか、「/lfg」を使ってグループ募集中のサインを出すことができる。LFG状態のキャラクターは名前の横にLFGと出る。
LFGを見つける
グループウィンドウのエクスクラメーションマークをクリックするか、[Y]キーを使ってコミュニティウィンドウを開き、プレイヤータブをクリックしてLFGを検索する。
チャンネルで呼びかける
レベル別チャンネルかLFGチャンネルでグループ募集を呼びかける。レベル別チャンネルにはデフォルトで入っている。LFGチャンネルに入るには、「/joinchannel LFG」。発言するときは「/<チャンネル番号> <メッセージ>」。たとえばLFG-1なら「/1 ブラックバロウ行きグループ募集」と書く。LFGチャンネルはユーザが呼びかけて作ったチャンネルである。マナーを守って利用しよう。

グループを組む編集

他のプレイヤーとグループを組むときは、相手を右クリックして「グループに誘う」を選ぶか、相手をターゲットして[Ctrl]+[I]するか、「/invite <相手の名前>」を使う。inviteコマンドを使った場合は、相手が別のゾーンにいてもグループに誘うことができる。ただし、相手がゾーン中や戦闘中は誘えない。

グループは最大6人までで、最初に誘った人がグループリーダーになる。「/make <相手の名前>」でリーダーを移すことができる。グループリーダーはグループオプションの設定と他のPCをグループへ招待、あるは追放する権限を持つ。

グループから抜けるときは、自分の名前を右クリックして「グループを抜ける」を選ぶか、「/leave」を使う。

レベル差の弊害編集

グループのキャラクター間にレベル差がありすぎる場合、レベルが低いキャラクターはペナルティを受けてしまう。グループに人を誘う場合には注意しておきたい。 具体的には、グループまたはレイド内にいるキャラクターのレベルを見て、「最も高いPCのレベル×75%(端数切り捨て)」よりもレベルが低いキャラクターは、以下のような悪影響を受けてしまう。

  • 倒した敵の種類に関わらず、経験値やアチーブメントなどが得られない
  • 敵の討伐を条件とするクエストがヒットしない

条件に当てはまってしまったプレイヤーの画面には「グループを組んだキャラクターとレベルに差がありすぎるため、経験値と報酬を得られません」というポップアップメッセージが現れる。悪影響があるかどうか分からない場合、とりあえず/inviteで誘ってみればはっきりするというわけだ。 よって、基本的にレベル差がありすぎるキャラクター同士でグループを組むことは推奨されていない。

しかし、新しくゲームをはじめた友人と遊びたいが、適当なレベルのキャラクターは持っていない場合などもあるだろう。EQ2には救済策としてメンターシステムというものが用意されており、これを利用してレベル差の弊害をなくすことができる。ただしこれは高レベルのキャラクター側が得る経験値が著しく減るため、万能ではない。詳しくはリンク先のページで。

グループオプション編集

ルート方法
くじ引き -- 標準の設定。0-100の乱数が振られ、高い人が獲得。
リーダーのみ可 -- リーダーが一括で獲得し、他の人を指定して渡す。
フリー -- 早い者勝ち。
自動分配
お金の自動分配。通常チェックを入れておく。
グループYell方法
救援を出せる人の設定。通常は「誰でも可能」
グループロック方法
オートロックの設定ができる人の設定。
オートロック
エンカウンターと交戦状態になったら自動でロックをかけるかの設定。通常はチェックを入れておいたほうがよい。

レイドグループ編集

エピックを相手に戦うときなどレイドグループを作成したいときは、グループリーダーの一人が、別のグループのリーダーに対して「/raidinvite <リーダー名>」するとレイドグループが作成できる。

レイドリーダーはレイド全体のグループオプションを設定できるほか、レイド内の編成をレイドウィンドウ内でメンバーの名前をドラッグ&ドロップすることで行える。 レイドリーダーは、1番目のグループのリーダーが自動的に兼任する。レイドリーダーを変更したい場合、1番目のグループに新リーダーを移動し、/makeleaderを使うことになる。

映像編集

Training: Everquest II Group Strategy(英語) 映像を見ているだけでも、グループの雰囲気が伝わる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki