Fandom

エバークエスト2 Wiki

アカウント作成と日本語クライアントの導入

17,150このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

初心者ガイド  > アカウント作成と日本語クライアントの導入

無料アカウントを作成する編集

http://www.everquest2.com/get-started?locale=ja_JP

エバークエスト2は基本無料です。 日本語公式サイトでStationアカウントを作成することで、
クレジットカード情報無しに、最新拡張を除いたゲームコンテンツをプレイすることが出来ます。
始めに」ページにある「無料でプレイ」ボタンからアカウントを新規作成できます。

NewAcc.jpg

記入する項目は下記の5つです。(この情報はStationアカウントのものとして登録され、エバークエスト2に関連付けされます。)

  • ステーション名
  • パスワード/パスワードの確認
  • Eメールアドレス
  • 生年月日

※重要:登録する情報は全て半角英数字で入力して下さい。(全角文字を使用しないで下さい)

入力内容にエラーが無く「EVERQUEST II の世界へようこそ」画面に切り替わればアカウント作成完了です。自動的にストリーミングクライアントのダウンロードが始まりますが、ここではキャンセルしてもかまいません。

無料クライアントのダウンロード編集

無料クライアントのダウンロード

新規にはじめる方は「フルダウンロード版クライアント 」をインストールしパッチをあて、全てのプログラムを事前にダウンロードしてからプレイする事を強くお勧めします。現在配布されているクライアントでのダウンロードは非常に高速化されていますが、通信環境によりパッチ適用に数時間程度かかる場合もあります。(Steam版 でエラーが出る・起動できない場合もこちらをお試しください。)

なお、もし周りにEQ2プレイヤーが居る場合や、再インストールをする時は、以下のフォルダを新しいインストール先の同名フォルダにコピーするとダウンロード時間が大幅に短縮できます。

  • paks (約12GB)
  • Music (約1GB)


;日本語サーバへの接続設定 クライアントをインストールした直後は英語版になっています。そのままでは英語版コンテンツの自動ダウンロードが始まってしまいますので、最初に「起動したら直ちにランチャーの設定(2箇所)を変更」して日本語版をダウンロードしてください。 (2016.6月~英語版のみ提供、基本セットと拡張1~11までは無料プレイ可能)

NewLaunchPad jp.jpg

Stationアカウントの管理編集


Stationアカウント管理にログインすることで、Stationアカウントの各種情報を管理できます。
Stationアカウントの取得は無料です。

StationLogin.jpg

SOEの提供するゲームはStationアカウントにプレイするゲームのアカウント(エバークエスト2のアカウント)をアクティブ化して関連付けていく方法となっているため、Stationアカウントの取得が必須となっています。Stationアカウント名と秘密の質問は、一度登録するとサポートに依頼しない限りオンラインでは削除や変更が出来ないため、長く使っていく事を考慮して取得・登録することをおすすめします。

StationAcc0.jpg

無料プレイの制限事項編集

(2014年4月29日以降の無料アカウント)フリー メンバーシップ

  • ブローカーや委託販売商人で売買するにはブローカークレジット(SCで購入可能)が必要です。
  • チャットチャンネルは閲覧のみで発言はできませんが、/say, /tell, /group, /guildでの発言は
    可能なので、通常の使い方として募集主に/tellして参加、/groupや/guildで話す、が出来ます。
  • メール送信に制限(受信は可能)、ギルド作成不可(参加は可能)
  • Prestige装備不可


(2014年4月29日以前の課金経験者の復帰無料アカウント)シルバー メンバーシップ

  • ブローカーでのアイテム購入に制限はありません。売りに出すにはブローカークレジットが必要です。
    参考:50sc(約50円)で10アイテム出品可能
  • 全てのチャット機能が利用可能です。
  • ゲーム中のメールの送信はできません(受信は可能)
  • Prestige装備不可


その他詳細は公式サイトFAQページ を参照してください。

オールアクセス メンバーシップ編集

無料プレイの制限事項がすべて解除されゲーム内のすべての機能にアクセスできるようになります。

  • 毎月 500 Station キャッシュを進呈(/claim コマンドを毎月お忘れなく※)
  • マーケットプレイスでのお買い物が常に10%割引(一部対象外のアイテムあり)
  • 毎月無料でLoN(レジェンド・オブ・ノーラス)のゲームパックを5つ進呈
  • 新コンテンツやプロモーションへの優先アクセス権
  • カスタマーサービスを利用可能
  • キャラクター枠が5つ増加(標準の2つと合わせて合計7つのキャラクター枠)
  • ゲーム内での代替通貨(エティマや各種トークン等)の獲得数が2倍
  • ゲーム内での獲得コインに+15%ボーナス
  • 乗り物の移動速度が10%アップ
  • メンバー専用アイテムを扱うロイヤリティ商人
  • 全てのランクのスペルやアーツが利用可能
  • プレイヤー同士のアイテム売買の場、どこでも「ブローカー」システムの解放
  • チャット機能制限のフル解除
  • 全てのゲーム内メール機能を利用可能
  • 全てのギルド機能を利用可能
  • •All Accessの対象となる全DGCゲーム(EverQuest、PlanetSide 2、DC Universe)へのアクセス権

日本語版ユーザーのTIPS編集

Ini.jpg

かつて日本語クライアントを使用していたユーザーはAntonia Bayleサーバーで 既存クライアントの"UIだけ"を日本語版のまま残して使う方法があります。

EQ2のインストールフォルダ直下のEQ2.iniというファイルをメモ帳等で開き、 (探してもどこにも絶対無いという場合はメモ帳で新規に作ってもok)

cl_language Japanese

の行を追加・保存することでフォントに関しては日本語を使うことが出来ます。ただ、言語ルールは基本そのサーバーに準拠しますのでOpenな場所では控えましょう(多少は大目にみてくれますが、相手が譲歩しているという意識は持って下さい。ゲームによってはSpam扱いにする場合もあります)

もし上の一行を足しても日本語入力ができない場合は次の一行をさらに追加しましょう

client_ime_enabled true

履歴編集

  • 2011年12月8日に基本プレイ無料が開始
  • 2012年11月14日コイン所持上限が撤廃
  • 2013年10月3日「レジェンダリ」「フェイブルド」装備可能に
  • 2013年3月13日バッグスロットの制限解除
  • 2014年4月29日課金プランが変更
  • 2014年4月30日ゴールド メンバーシップは<オールアクセス>に統合
    • この新課金プラン以前に課金していたアカウントは、新課金制度以後に無課金でプレイしても優遇措置が取られEQ2 Spells III過去のどの時点でもシルバーを購入したアカウントは、新しい規定からは除外され、現状維持になります。2つの追加キャラクタースロット、エキスパートのスペルの使用、新規プレイヤーには頼りになるパブリックチャンネルのチャット機能がこれまで通りに提供されます。
    • 同じ無料でも2014年4月29日以前に一度でも課金したアカウントは、その後に課金切れで無料プレイしてもチャット機能が開放されるが(シルバーメンバーシップ)、2014年4月29日以後の新規アカウントで課金切れで無料でプレイするとチャット機能が制限される(フリーメンバーシップ)。
  • 2015年11月17日Prestige級の装備が登場
  • 2016年4月29日月額課金者向けのコンテンツの導入

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki